ニッポンの社長

ニッポンの社長 > 株式会社アルファ・ファイナンシャルプランナーズ 代表取締役 田中 佑輝

株式会社アルファ・ファイナンシャルプランナーズ 代表取締役 田中 佑輝

金融業界の垣根を超えた中立的な視点で 未来を築くコンサルティングを提供したい

もうすぐ結婚する人、子どもが生まれる人。子どもの教育費を優先したい人、理想のマイホームを購入したい人…。お金に関する環境や価値観は千差万別で人によって運用の仕方も、選ぶべき金融商品も変わる。一人ひとりの希望、経済環境に合わせた提案を行なう「アルファ・ファイナンシャル・プランナーズ」の強さは情報力。業界を俯瞰し、ワンストップのコンサルティングを行なうことの意義と将来性を、田中佑輝社長に聞いた。

― 御社の業務内容について教えてください。

 ひと言で言うと「お金の総合相談窓口」です。夢や目標は人それぞれだとしても、実現するには、収入や資産の管理・運用を含めたライフプランが必要なのは同じ。そのためのお手伝い、コンサルティングが当社のコア事業です。日本ではまだ、生命保険なら保険会社、資産運用は証券会社、住宅ローンは銀行と、窓口が分かれ、「そういうもの」と思っている方も大勢いると思います。しかしそれはちょっと視点を変えると、「ライフプランを立て、資産全体をトータルサポートするプロフェッショナルが少ない」からともいえます。当社では、保険会社、証券会社、銀行からの情報を一挙に収集し、ワンストップでご提供し、お客様の資産運用をトータルにサポートしています。

― 御社がお客様から支持される理由、強みはどこにあると考えていますか。

 まずは「人」。次に「情報力」です。人に関しては、投資信託・保険・住宅ローン・税金・家庭の資金管理、資産運用の専門知識をもったファイナンシャルプランナー(以下FP)が、責任をもってお手伝いします。FPそのものは珍しくありませんが、前述したように、日本の金融業界は保険・証券・銀行など業態によって縦割りされているため、特定の分野だけでなく他の分野においても精通しているFPはごく一握りです。

 アメリカには「個人の3大アドバイザー」があり、弁護士、医師と並び、お金に関する相談を一手に引き受けるパートナーとしてFPが認知されています。これが我々の目指しているFP像。得意分野の専門知識を備えながら、金融、資産運用について幅広い見識をもち、お客様からのどんなニーズにも応えられる。そんな世界標準の意識を持つスタッフが当社の強みです。

― もう1つの「情報力」についても聞かせてください。

 我々のビジネスの生命線は情報力であり、保険会社にも、証券会社にも、銀行にも負けない自信があります。「なぜそこまで自信をもてるのか?」と疑問に思う方がいるかもしれません。でも構造的に考えれば、当社に情報が集約されるのは当然ともいえるのです。日本の金融業界は縦割りで、保険なら保険、証券なら證券、銀行なら銀行。それぞれ、競合他社の商品やサービスにはとても敏感です。ただ、自社の商品を売らないと手数料が得られないため、入ってくる情報も、お客様に提示する情報も限られたものになりがちです。

 当社は情報をすべて開示するのが原則。それに保険、証券、銀行等々、どこの商品をお客様が選んでも収入を得られる仕組みなので、業界を俯瞰しながら情報収集することに大きなメリットがあります。金融機関にすれば、当社が間に立つことで、多方面に情報が伝わるメリットがあり、お客様には、ワンストップで幅広い情報が手に入るメリットがある。当社に情報が集約することで、「三方良し」の仕組みが構築されるため、情報力を中心にしたビジネスモデルそのものが強みになっています。

著名経営者

  • 株式会社ジャパネットたかた

    髙田 明
  • 株式会社ファーストリテイリング

    柳井 正
  • 澤田ホールディングス株式会社

    澤田 秀雄
  • 株式会社セプテーニ・ホールディングス

    七村 守
  • 株式会社ニトリホールディングス

    似鳥 昭雄
  • 日清食品株式会社

    安藤 百福

プロフィール

  • お名前田中 佑輝
  • お名前(ふりがな)たなか ゆうき
  • 出身シンガポール
  • 身長172cm
  • 体重62kg
  • 平均睡眠時間6時間
  • 趣味ゴルフ
  • 家族妻・子一人
  • 今までに訪れた国14ヵ国
  • 座右の銘人生は一度きり、悔いなき人生を
  • 尊敬する人池上 彰
  • 尊敬する経営者稲盛 和夫
  • 好きな食べ物チキンカレー
  • 嫌いな食べ物おでん
  • 好きな言葉経済・経営
  • 休日の過ごし方ゴルフ・子供
  • 今日の財布の中身82,141円