ニッポンの社長

ニッポンの社長 > 株式会社AMBITION 代表取締役 清水 剛

株式会社AMBITION 代表取締役 清水 剛

夢を目標に!目標を現実に!

「若者が夢を持てない時代」と言われて久しい。しかし、夢を持った熱い若者は、現代にも確かに存在する。そういった熱い若者たちが集まり、成長を続けているベンチャーがAMBITION(アンビション)だ。同社の設立は2007年9月。不動産の賃貸仲介・※プロパティマネジメントを行い、1期目に5億円、2期目に10億円の売上を叩き出した。不況という逆風の中、200%成長を果たした理由は何なのか。今回は代表の清水に、同社の強さの秘密、人材観、そして今後のビジョンを聞いた。

※下記はベンチャー通信39号(2009年11月号)から抜粋し、記事は取材時のものです。

― 御社の事業内容を教えてください。

 不動産の賃貸仲介、およびプロパティマネジメントを行っています。賃貸仲介事業では、デザイナーズマンションを中心にお部屋探しのお手伝いをしています。当社の運営店舗は6店舗。渋谷、六本木、池袋、新宿など、都内のターミナル駅周辺に展開しています。

 そしてプロパティマネジメント事業では、物件の維持管理・入居者管理・賃貸管理などの業務をオーナーさまから代行しています。

― 不況の影響で賃貸不動産会社が軒並み苦戦する中、御社は2009年6月期に前期比200%成長を達成しました。その理由は何ですか?

 競合他社との差別化に成功しているからです。差別化のポイントは大きく3つあります。

 1つ目は、店舗デザイン。大手賃貸不動産会社さんの店舗は、柔らかいポップな色調が多い。理由は幅広い年齢層に受け入れられるためです。一方、当社は20~30代をコアターゲットに設定し、色調を高級感のあるブラックに統一しています。店舗内はダイニングバーやブティックのような洗練された空間。いわゆる“不動産屋さん”のイメージとは全く違うんです。

 2つ目は、商品力。当社の人気商品「オールゼロプラン」では、敷金、礼金、保証金、そして賃貸仲介手数料もゼロ円で物件をご紹介しています。つまり、お客さまが支払うのは毎月の家賃だけ。このプランが大ヒットしました。グレードの高いデザイナーズマンションの分野で、仲介手数料までゼロ円というプランは今まで無かったんです。

 3つ目が、人材力。手前味噌になりますが、当社の社員は素晴らしい。熱くて元気。いつも本気で仕事に取り組んでいる。そして、お客さまの視点に立って物事を考えています。これが当社最大の強みであり、最高の財産です。


※プロパティマネジメント:不動産に関する資産の管理を行う業務のこと。具体的な業務としては、建物の維持・管理業務、不動産を賃借するテナントの誘致、交渉、賃貸借業務の代行、賃料・共益費などの請求・回収、トラブル時の対応などがある。

著名経営者

  • 株式会社アシックス

    鬼塚 喜八郎
  • 株式会社大戸屋

    三森 久実
  • 株式会社IDOM(旧:株式会社ガリバーインターナショナル)

    羽鳥 兼市
  • 株式会社ワークスアプリケーションズ

    牧野 正幸
  • 株式会社ニトリホールディングス

    似鳥 昭雄
  • 株式会社ジャパネットたかた

    髙田 明

プロフィール

  • お名前清水 剛
  • お名前(ふりがな)しみず たけし
  • 出身東京都
  • 身長180cm
  • 体重66kg
  • 平均睡眠時間4時間
  • 平均起床時間5時
  • 趣味ゴルフ、野球観戦、読書、仕事
  • おススメ本『ビジョナリー・カンパニー』
  • 購読雑誌プレジデント、経営者通信
  • 座右の銘強い人が勝つとは限らない。 すばしっこい人が勝つとは限らない。「私はできる」と思っている人が 最後に勝つ。
  • 好きな食べ物焼肉
  • 嫌いな食べ物しいたけ