ニッポンの社長

ニッポンの社長 > キャリア・ウィングス 代表 大久保 祐子

キャリア・ウィングス 代表 大久保 祐子

独自開発した自己改革プログラムで新しい未来への第一歩を踏み出す!

「今をどう生きるか?」、「私だからできることは何か?」キャリア・ウィングス代表の大久保氏は、「3・11」の東日本大震災を契機に命の尊さを実感。自らの生き方を問い続けた結果、関わる人の人生を輝かせる仕事をしようと起業を決意、同社を立ち上げた。100%全力投球でのエネルギッシュな研修は受講者の大きな共感を生み、9割以上のリピート率を誇る。理系出身の頭脳で独自開発したプログラムで、相手の本質に迫り、真の自己変革を導く同氏に、コンサルティングの手法や今後のビジョンを聞いた。

― 事業内容を教えてください。

人材育成コンサルティングです。20代から40代を中心に、その方の才能や個性を引き出すことで、成長を加速させる仕事をしています。

 まるで、新しい未来を動かすスイッチを入れるように!

 事業の柱は3つあります。1つ目は企業向の研修事業です。コンサルティングを通じて、企業の課題に添った研修を開発し、実施することで、組織の課題を解決します。2つ目は、キャリア・チェンジや起業を目指す個人の方々に対するコンサルティングです。3つ目は、厚生労働省認定国家資格であるキャリア・コンサルティング技能検定の対策講座を通じたキャリア・コンサルタント養成事業です。

 3つの事業の柱がありますが、やっていることはただひとつ。一人ひとりが、自信を持って、新しい未来への第一歩を踏み出せるよう支援することです。

― どんな背景があるのでしょうか。

 今、時代は情報革命における大きな転換期にあります。そのため、企業にとっては、不透明な経営環境の中で、次世代リーダーの育成や管理職のレベルアップが最優先課題となっています。すなわち、管理職としてのスキルやノウハウだけではなく、現場で行動するための「意識改革」が求められています。

 一方で、働く社員も、能力やスキルを持ちながらも、激しく流動化する会社組織の中で、自分の思い通りのストーリーが描けなくなってしまった方々が増えています。彼らは、どこに向き、どこに進んでいったらいいかがわからず、社内での自分の居場所を失ってしまっているのです。

― どうやって自己変革を実現させているのですか。

 「Discover Yourself」という独自に開発した意識改革プログラムで、研修やコンサルティングを行なっています。このプログラムは、行動心理学、キャリア理論、デザイン思考等を応用・統合した独自のコンテンツであり、3年以上、進化し続けています。

 このプログラムを通して、「自分らしさ」を追求し、「新しい未来」を描くことで、「変化する勇気」に目覚めてほしいと願っています。今では、年間200名以上の方々が、このプログラムを受講しています。

― どのような工夫をされているのですか。

 相手に向かう姿勢とプロセスに、独自の工夫を行なっています。

 まずは、100%全力投球。本気で相手に向かいます。決して妥協せず、手を抜かない。フィードバックは覚悟を持って、ストレートに行ないます。「すごい迫力ですね!」。私の講義やセッションを受けた多くの人が、そんなふうにいいます。理系出身の体育会系ですから、エネルギッシュで論理的に感じるのかもしれません。

 もうひとつは、一人ひとりの心にまっすぐに向かうことです。同じテーマの研修でも、受講者は、知らないことも、知りたいこともさまざま。スタート地点は皆、異なります。そのため、一人ひとりの受け止め方を大事にし、その時の想いを丸ごと受け止めます。大切なことは、心の壁を取り除き、信頼を得る。その結果として、相手は本音を語り、自分の本質に気づくことができるのです。

著名経営者

  • 株式会社ネクシィーズ

    近藤 太香巳
  • エン・ジャパン株式会社

    越智 通勝
  • 澤田ホールディングス株式会社

    澤田 秀雄
  • 株式会社アシックス

    鬼塚 喜八郎
  • エステー株式会社

    鈴木 喬
  • 株式会社セプテーニ・ホールディングス

    七村 守

プロフィール

  • お名前大久保 祐子
  • お名前(ふりがな)おおくぼ ゆうこ
  • 出身静岡県
  • 趣味筋トレ・行動観察
  • 座右の銘有言実行
  • 好きな作家リンダ・グラットン
  • 好きなスポーツテニス
  • 出身校静岡薬科大学薬学部薬学科