ニッポンの社長

ニッポンの社長 > カイロプラクティック・ムラマサ 代表 村田雅史

カイロプラクティック・ムラマサ 代表 村田雅史

自身が磨き上げた施術で感動を生み、成果にこだわり続けたい

カイロプラクティックとは、脊椎の歪みを矯正することによって神経の働きを正常化させ、健康を保つアメリカ発祥の手技療法。体調不良の改善や美容的な体の矯正に効果のある施術として知られている。その中でカイロプラクティック・ムラマサの村田代表は、独自の手技療法にこだわった施術で、多くの顧客から支持を集めるカイロプラクターだ。「1億総ストレス時代」と言われる現代、様々な理由によって体の不調を訴える人に、オリジナルの技術で感動を与える村田代表に、そのスキルの原点について聞いてみた。

― 御社の事業内容から教えてください。

 当院は、独自の骨格矯正技法によって、お客様の体調改善と体の輪郭の矯正を行う施術を提供しています。

 カイロプラクティックは、1895年にアメリカで始まった手技療法で、脊椎の歪みを矯正して正常な神経機能を取り戻し、自然治癒力を回復させるものです。今では全世界に普及し流派も多く分かれています。

 主流のカイロプラクターは、「1~5箇所程度にポイントを絞って脊椎を矯正し、あとは自然回復に任せていく」という方針が一般的ですが、私はより大きな変化を出すために、全身数十~百箇所以上を矯正していきます。

― 村田先生の独自技法について教えてください。どのような点にこだわっているのですか。

 何よりもお客さんに「強い改善実感」「目に見えるまでの変化」を生み出すこと、それによってお客さんに感動してもらうことに徹底的にこだわっています。そのための重要なカギになるのが、当店独自の『頭蓋骨』、『肋骨』、『股関節』の矯正です。

 まず一つめは頭蓋骨です。頭蓋骨は20数個の骨が組み合わさってできており、つるっと美しい丸い形をしています。ただそれが、日常生活の中で頭蓋骨のつなぎ目=縫合が過度に緊張したり、骨そのものが変形したり、凸凹になってくることがあります。

 例えば、肩こり・目の疲れの強い人は、後頭部あたりの筋肉が強張り骨がゆがんだ影響で、脳の血液循環が阻害され頭蓋骨が膨らんでいることが多い。

 私の頭蓋骨の矯正では、縫合や骨を手で押圧・牽引などの施術で、まず頭と体の血液循環を促し、頭を「水抜き」して小さくしぼめることから始めます。すると、脳・頭蓋骨が強いストレスから解放され、「全身が軽くなった」と実感してもらえるのです。

 次に肋骨矯正です。実は、肋骨には全身の筋肉の数の3分の1が付着しているのです。例えば、これらの筋肉が強張った状態では、呼吸をしても肺の空気圧は外側に向かわず内側に向かい心臓を圧迫。肋骨周りにダメージを蓄積していくことになるだけでなく、筋肉代謝が落ちることにも繋がってしまうのです。

 ですので、肋骨まわりの筋肉・靭帯を手指でしっかりほぐし、肺へ大量の空気が流れ込むよう施術をすると、体はしなやかさと柔らかさを取り戻し、軽くなることに驚く人は多いです。

 最後に股関節です。股関節は足の動作の起点となるので、ここの不調は足腰の痛み・歪みにも強い影響を与えます。

 具体的には、股関節一つが悪くなれば足・腰も短く縮んで疲れやすくなります。また、股関節の血管・リンパ管は足の「元栓」なので、股関節が強張って循環が阻害されれば足のむくみに直結し、実際多くの女性がお悩みですね。

 こうした問題でも、股関節まわりの靭帯・筋肉をゴリっとほぐせば、施術直後に解放感を得られ、症状が和らぐのです。

著名経営者

  • シダックス株式会社

    志太 勤
  • 株式会社ガリバーインターナショナル

    羽鳥 兼市
  • 株式会社大戸屋

    三森 久実
  • 株式会社壱番屋

    宗次 德二
  • 楽天株式会社

    三木谷 浩史
  • 株式会社ネクシィーズ

    近藤 太香巳

プロフィール

  • お名前村田 雅史
  • お名前(ふりがな)むらた まさし
  • 出身三重県
  • 身長172cm
  • 体重71kg
  • 趣味呼吸とミトコンドリアの情報収集
  • おススメ本海賊と呼ばれた男、銃夢
  • 家族妻1人、今年6月末に出産予定
  • 今までに訪れた国5ヵ国
  • 尊敬する経営者出光佐三
  • 休日の過ごし方仕事のことを考える
  • オススメの飲食店どんぶり屋ぽん(東高円寺)