ニッポンの社長

ニッポンの社長 >  子どもの未来を応援するニッポンの大人たち  > 合同会社Friends Up 代表社員 山根 良友

― 生徒一人ひとりにあわせた指導をしているんですね。

 はい。授業は集団で実施していますが、具体的な指導方法は一人ひとり変えています。まずノートの取り方、授業の受け方。字の大きさ、書き方、話し方、徹底的に分析します。そこには一人ひとりの性格が反映されるからです。そして塾に入った目的、志望校、どの教科が好きで、どの教科が嫌いと思っているのか。そこではその子の気持ちを大事にします。さらに学校でどんなプリントを使っているのか、どんなノートを取らせているか、どんな問題集をつかっているか、そして学校での授業の流れをはじめ、今度は学校の先生を徹底的に分析します。そこには学校の先生のこれまでの指導背景や経歴、癖などが見えてきます。

 そして私たちが関わる上で大切にしていることは「今まで勉強してこなかった」というのは聞いていない、ということです。「今、勉強しようとすること」ここが重要です。塾に来た以上、本人もそう思ったからこそ来てくれたのだと思っています。そこに私たちは火をつけるだけです。

 おかげさまで多くの塾生の学校の成績は大きく伸び、学年トップクラスの子は学年トップに、中位の子は上位かトップとなっています。設立以来、第一志望合格率も89%以上をキープし、2014年2月の受験では4度目の100%を達成しました。それも、学力にあわせて志望校を決めているのではなく、生徒自身に考えさせています。私たちは生徒が本気で決めた目標に対して、絶対に「ムリだ」なんていわない。可能性を信じ切り、全力でサポートします。

― なぜ山根先生はそこまでするのですか。

純粋に生徒を尊敬しているからです。

 彼らは、朝早くから学校に行って勉強して、その後、夕方までみっちり部活をやります。疲れているのに塾に来て、夜まで勉強していく。それを繰り返しているんですよ。私にはできません。私にできないことを子どもたちはしている。すごいと思います。ですから私たちは、来てくれる生徒に、敬意をもって本気で向きあわないといけないと考えています。

― たとえ講師がきめ細かく指導しても、生徒がそれに応えてくれなければ合格率100%を達成するのは難しいと思います。どうやって信頼関係を築いているのですか。

 こちらから生徒に関心を持ち、大好きになることです。普段から、「髪切った?似あってるね」「今日の服カッコいいじゃん」などと、ちょっとした変化に対して、積極的に声をかけるようにしています。とくに、「少し表情が暗いな」と感じたときは、必ず声をかけます。

 また、日ごろから「ほめる」ことを大切にしています。人は誰でもほめられるとうれしい。少しでも良いところや努力した成果を見つけたときには、まずほめます。それが次へのやる気と自信につながると思うからです。

 ガチンコで生徒と向きあい、トコトン生徒の気持ちに寄り添い、お互いに成長し合っていく。塾を、生徒にとって勉強面だけでなく精神面もサポートできる「居場所」にできたらと思っています。

著名経営者

  • マネックスグループ株式会社

    松本 大
  • 株式会社リンクアンドモチベーション

    小笹 芳央
  • 株式会社壱番屋

    宗次 德二
  • シダックス株式会社

    志太 勤
  • エン・ジャパン株式会社

    越智 通勝
  • クオンタムリープ株式会社

    出井 伸之

プロフィール

  • お名前山根 良友 
  • お名前(ふりがな)やまね よしとも
  • 出身東京都
  • 血液型A型
  • 趣味読書・ダーツ・カラオケ
  • おススメ本『すばらしい数学者たち』
  • 今までに訪れた国5ヵ国
  • 座右の銘すべてが善き友
  • 尊敬する経営者松下幸之助
  • 好きな食べ物チーズ
  • 好きな言葉ありがとう!ラッキー!ツイてる!
  • 好きな映画「いまを生きる」「スタンドバイ ミー」
  • 好きな歌(曲)トルコ行進曲
  • 思い出に残るプレゼント卒塾生からもらった色紙
  • 過去に戻れるならいつ?今が一番!
  • 好きなお酒の銘柄鳳凰美田