ニッポンの社長

ニッポンの社長 > 株式会社フロンティアソリューション 代表取締役 中田 直樹

株式会社フロンティアソリューション 代表取締役 中田 直樹

“宝”である社員の心と身体を健康にたもち最大限の力を発揮させる

7歳から空手を習い、小・中・高と硬式空手の全国大会で優勝した実力が買われ、17歳でプロの格闘家としてデビュー。IT業界では異例の経歴を持つ、代表の中田氏。スポーツジムでの出会いがきっかけでIT業界に入り、2007年に設立した、インフラ系のシステム会社・フロンティアソリューションのトップを務める。24時間365日の稼働が求められる、金融や通信キャリアなどのシステムの開発から運用までを手がける同社。高い技術力のある会社に成長させた手法、ユニークな社風や独自の福利厚生、採用方針など、同社の魅力を聞いた。

― 御社の事業内容を教えてください。

 サーバーやネットワークなど、システムのインフラ構築・運用を行う事業が主です。最近では、携帯電話などの通信事業を手がけるようになり、基地局の検証なども任せていただけるようになりました。今後は通信系の分野にも力を入れていきたいです。

― プロの格闘家からIT業界への転身。どういうきっかけがあったのですか。

 17歳でプロの格闘家になったのですが、23歳で頸椎の骨を折り、現役を引退せざるを得なくなりました。その後、格闘家時代から働いていた、スポーツクラブでインストラクターをしていた時に、前職の社長と出会いました。私の場合、肩書きなどの経歴はあまり気にしません。その人の人となりを見て、信頼できる人であれば、どんな人でも真正面からお付き合いをします。前職の社長も私の人柄を気に入ってくれ、「うちに来ないか?」と誘ってくれたので、すぐに入社を決意。

 実は前職の社長に出会って、その方の会社に入ることになった当日まで自分が入る会社がIT業界ということでさえ、ちゃんと理解していなかったのが正直なところです(笑)。入社初日に自分の机のうえにパソコンが置いてあって、それを見て「一体、何をする仕事ですか?」と聞いたくらいです(笑)

― 未経験のIT業界。当時、どのように感じましたか。

 人間らしさを感じないコミュニケーションに違和感を抱きました。格闘家時代には、人と人がぶつかり合い、お互いに命を預け合うような信頼関係のもと、闘っていました。ですがIT業界に入ってみると、社内のコミュニケーションが感じられない。隣の席に座っているエンジニアに「この件、どうなっている?」と聞いても、「メールで返信しました」とまるで機械と話をしているみたいでした。そういうやりとりに疑問を感じるうちに、IT業界でも社員同士がコミュニケーションを積極的に取り合う、楽しい職場で働きたいと思うようになりました。

― それで起業することになったのですか。

 はい。IT企業でどうにか楽しい職場が作れないものかと考え始めたころ、現在の会社の副社長と意気投合したのです。彼は前職でお付き合いしていたクライアントの一人。同世代で話も合ったため、よくプライベートでも飲んだりする機会もありました。いろいろな話をするうちに、お互いの会社の理想像が一致することが分かり、副社長となら最高のタッグを組める、そう確信して2007年のクリスマスに会社を設立することになりました。

著名経営者

  • 株式会社セプテーニ・ホールディングス

    七村 守
  • 株式会社IDOM(旧:株式会社ガリバーインターナショナル)

    羽鳥 兼市
  • 株式会社ニトリホールディングス

    似鳥 昭雄
  • 株式会社ファンケル

    池森 賢二
  • GMOインターネット株式会社

    熊谷 正寿
  • 株式会社大戸屋

    三森 久実

プロフィール

  • お名前中田 直樹
  • お名前(ふりがな)なかだ なおき
  • 出身静岡県
  • 身長186cm
  • 体重108kg
  • 趣味トレーニング、ゴルフ、映画鑑賞
  • 購読雑誌「週刊ヤングジャンプ」「フライデー」
  • 座右の銘本能のままに生きる
  • 尊敬する人アントニオ猪木
  • 尊敬する経営者武藤啓司
  • 好きな食べ物
  • 嫌いな食べ物野菜
  • 好きな言葉我が生涯に一片の悔いなし
  • 好きなスポーツゴルフ、格闘技全般
  • 好きな映画「闇金ウシジマ君」「アイアンマン」
  • 好きな芸能人江頭2:50、杉崎美香、阿部寛
  • 好きな歌(曲)「炎のファイター」「サンライズ」
  • 思い出に残るプレゼントアイアンマンのお面
  • オススメの飲食店焼肉「名門」、すし鮮築地6丁目店
  • 自分だけの隠れ家ゴールドジム
  • 好きなお酒の銘柄魔王
  • 好きなお花エーデルワイス