ニッポンの社長

ニッポンの社長 > インタラクトテクノロジー株式会社 代表取締役社長 圓﨑 一也

― 御社サービスの強みはどのような点にありますか。

 形ある商品や概念、勉強などの抽象的なものまで、そのものの持つ価値を正確に、そしてわかりやすく伝える技術をもっていることです。そして最適な表現方法を選ぶために、映像づくりは実写、手描きアニメ、フラッシュアニメ、3DCGなどすべての映像表現を実現できる制作体制を整えました。

 世の中の事柄をわかりやすく把握するためには「コツをつかむこと」です。学校の勉強のコツをつかむ、仕事のコツをつかむ。時間をかけることなく、そうした「コツのつかみ方」を皆さんに教えたい。それを効果的に行うために必要なのが、内容をビジュアル化させた映像なのです。

 いわゆるマンガやフラッシュアニメーション、実写やCG。私たちがつくる映像のコンセプトは、いつも「わかりやすく」です。「わかりやすく、楽しく面白く伝える」。しかも常に「短く」。時間にすれば1分が理想。1分で表現できれば、相手が飽きる前に伝えることができるのです。

 たとえば世の中の多くの人は、何かわからないことをつねに抱えて、漠然とした不安を抱えながら生活しています。「自分の相続税のことはどうすればいい?」。「でも調べるのも面倒くさいし調べてもわからないかもしれない…」。そう考えてそのまま何年も過ぎているかもしれません。そんな疑問も当社のサイトを見てもらえれば、1分でわかるようにつくっています。映像技術を駆使して正確にわかりやすく伝える。そのためのノウハウを高いレベルで有しているのが当社の強みと言えますね。

― なぜそうした強みを構築できたのですか。

 スタッフ個々の技術の高さがノウハウを支えると考えていますので、スタッフの選定について特にこだわりをもってやってきました。潜在的なセンスと志の高い人だけを採用してきたつもりです。当社で経験を積み重ねることで品質も含めたさらなる生産力の向上を目指してもらい、結果として高いコストパフォーマンス、競争力を生み出してくれています。

 私にとっての志とは、世の中の役に立つ存在であり続ける事です。そして、当社にしかできない社会貢献とは「伝える技術」ということ。当社の技術で商品の価値をわかりやすく伝え、商品が売れることで企業の業績が上がる。すると社員の給与も上がり、消費も進んで日本経済が潤う。そうやって企業を元気にさせていただくお手伝いができれば、それが世の中に対しての貢献だと思っております。そんな思考を源泉に社員の成長を促し、事業を構築してきたことが他社に負けない強みをつくることにつながったのかもしれません。

著名経営者

  • 澤田ホールディングス株式会社

    澤田 秀雄
  • SBIホールディングス株式会社

    北尾 吉孝
  • 日清食品株式会社

    安藤 百福
  • GMOインターネット株式会社

    熊谷 正寿
  • MOVIDA JAPAN株式会社

    孫 泰蔵
  • 京セラ株式会社

    稲盛 和夫

プロフィール

  • お名前圓﨑 一也
  • お名前(ふりがな)えんざき かずや
  • 出身茨城県
  • 身長171cm
  • 体重65 kg
  • 平均睡眠時間4時間
  • 平均起床時間5時
  • 趣味ガーデニング、筋トレ、映画鑑賞 
  • おススメ本『神との対話』
  • 座右の銘人生すべて心の拠り所次第
  • 尊敬する経営者松下幸之助
  • 尊敬する歴史上の人物中村天風
  • 好きな食べ物すいか
  • 好きな言葉ワクワク
  • 好きなスポーツゴルフ
  • 好きな映画『ニューシネマパラダイス』
  • 好きなお酒の銘柄「アサヒスーバードライ」
  • 好きな漢字一文字
  • 出身校法政大学
  • 飼ってるペット犬2匹・猫1匹
  • 乗っている車クラウン