ニッポンの社長

ニッポンの社長 > 株式会社アイ・エス・ディ 代表取締役 谷村 和平

株式会社アイ・エス・ディ 代表取締役 谷村 和平

エンジニアとして成果を出したい、実力を評価して欲しい人に 来て欲しい

慢性的な人不足に陥っているソフトウエア開発業界の中で、創業以来、組織を拡大し、結果を出し続けている企業がある。大阪のソフトウエア開発企業・株式会社アイ・エス・ディだ。新入社員向けに入社後手厚い教育を提供しながらも、その後は社員の成果を確実に給与に反映することで、エンジニアのやる気を引き出して実力を伸ばし、顧客へも安定したサービスを提供できる。同社成長の秘訣である人材への取り組みについて、代表の谷村和平氏に話を聞いた。

― 御社の事業内容を教えてください。

 ソフトウエアの開発がメインの事業です。一つめは基幹系システムのソフトウエアで販売・生産・在庫管理や人事・給与など企業様向けのものです。二つめは公共系システムのソフトウエアで地方自治体の税務や福祉など役所で活躍しているものです。そして三つめがいわゆる組込制御系のソフトウエアと呼ばれるもので、ファクトリーオートメーションなどのノンコンシューマ機器からカーナビなど皆さんが日ごろ使っているコンシューマ機器といった機器に組み込まれているもしくは制御するものです。それぞれのシェアは、一つめが20%、二つめと三つめが40%となっています。

 お仕事をいただくお客様は創業の頃からの古いおつきあいのある機械メーカーや家電メーカーなので、競合になることはほとんどありません。それに、プロジェクトのほとんどはお客様の社内に入り込んで仕事をさせて頂いておりお客様との関係がとても深いのも特徴です。当社が創業した当時からお世話になっておる社員もおり、お客様の業務を熟知しています。
そのために当社の事務所には昼間はほとんど社員がいないのです(笑)。

― 御社の大きな特長は何でしょうか?

 やはり、実力主義の給与体系だと思います。実は、私自身が会社として儲けてやろうという気持ちはあまり強くありません。会社の純利益は800万円から1,000万円ぐらいにして、残りはすべて社員に期末賞与として払うようにしています。当社の場合、個人の実力を「市場価値」と定義して売上の70%を社員に還元して給与としています。もちろん、経営視点からもそれはまったく問題ありません。

― なぜ実力主義の給与なのですか?

 なぜなら、私の経験上からも若い社員が満足のいく給料をもらえる会社を作りたいと思っていたからです。昔は先輩社員から手取り足取り教わらないと成長しませんでしたが、インターネットが普及した今の時代は違います。先輩が知らないことを若い社員がたくさん知るようになりました。そうなると、優秀な若い社員は給料が安いからという理由で会社を辞めてしまいます。だからこそ、新しく会社を作るのなら年功序列ではなくこういった実力主義の給与にしたかったのです。

 当社の「実力主義の給与」を具体的に言えば、一般の会社のようなゆっくりとした平滑な「昇給」ではなく給与の「改定」です。プロ野球選手のようにその年の評価によって翌年の給与が決まると言えばわかりやすいかもしれません。ですから、自分に自信があって意欲に満ちあふれている方はやりがいを感じますし当社に向いているのではないでしょうか。

著名経営者

  • 株式会社ネクスト

    井上 高志
  • エン・ジャパン株式会社

    越智 通勝
  • クオンタムリープ株式会社

    出井 伸之
  • 株式会社スタジオジブリ

    鈴木 敏夫
  • 株式会社ワークスアプリケーションズ

    牧野 正幸
  • マネックスグループ株式会社

    松本 大

プロフィール

  • お名前谷村 和平
  • お名前(ふりがな)たにむら かずへい
  • 出身岡山県
  • 身長172cm
  • 体重63kg
  • 血液型O型
  • 平均睡眠時間8時間
  • 平均起床時間8時
  • 趣味ゴルフ・ジョギング
  • おススメ本三国志
  • 今までに訪れた国30ヵ国
  • 好きな食べ物餃子
  • 嫌いな食べ物納豆
  • 好きなスポーツ駅伝・マラソン
  • 好きな歌(曲)我が人生に悔いはなし
  • 過去に戻れるならいつ?大学時代
  • 好きなお酒の銘柄八海山
  • 好きなお花あじさい
  • 出身校岡山大学生産機械工学科