ニッポンの社長

ニッポンの社長 >  子どもの未来を応援するニッポンの大人たち  > NPO法人 JOY Kids’ Theater 代表 夏海 清加

NPO法人 JOY Kids’ Theater 代表 夏海 清加

日本人としての自覚を持ち、世界で活躍するための表現力を身に着けてほしい

日本の子どもたちは他者との和を大切にする奥ゆかしさを持つ一方で、自己表現が苦手といわれる。これに対し、個に焦点をあて、積極的に自分の思いを相手に伝えられるのが欧米人だ。この違いの背景には、ミュージカルを教育に取り入れ、子どもの心身の成長につなげていく欧米流の方法があるのではないか。本場ニューヨーク仕込みの「ミュージカル教育」を日本で実践し、日本人の美点と欧米人の長所をあわせもつ教育を行なっているNPO法人がJOY Kids’ Theaterだ。同法人の夏海代表に、教育の中身を聞いた。

― 御社の事業内容を教えてください。

 子どもの心と体と考える力を育むために、「ミュージカル教育」に取り組んでいます。日本ではまだ聞き慣れない言葉かもしれませんが、欧米では教育現場で盛んに取り組まれているテーマのひとつです。

 ミュージカルは、歌・ダンス・芝居の総合芸術と言われ、音楽<心で感じ>、身体表現<体をつかい>、言葉<頭で考える>を一つにしたもので、子どもたちの心・体・思考の健やかな成長とともに精神面や生活面の成長をサポートします。

 最短で1週間から最長で約2カ月半のプログラムの中で、4歳から大学生までの子どもたちが共にレッスンし、お互いを尊重し合いながら、作品を創り、舞台に立つという同じ目標に向かって進んでいきます。

― 夏海代表がミュージカル教育と出会った経緯を教えてください。

 私はJOY Kids’ Theaterを立ち上げる前の約1年半、ニューヨークでダンスを学ぶための留学をしたのですが、そこで教育としてのミュージカルに初めて出会い、とても大きな衝撃を受けたのです。

 ミュージカルに取り組む子どもたちの輝く姿を見て、自分のダンスのことなど吹っ飛んでしまうくらいの衝撃で(笑)。「自分はこれを学ぶために来たんだ」と直感し、日本の子どもたちにもぜひ経験させてあげたいと強く思いました。

 その団体のプロデューサーに「何でもやるからミュージカルと教育のノウハウを学びたい」とお願いし、そこから約1年半、アシスタントの形で徹底的に学ばせてもらったのです。最初は彼女のドッグシッターからはじまりましたね(笑)。

 私は小さな頃からクラシックバレエを習い、大学では演劇学を専攻しました。一方で教育には昔から興味があったため、専攻とは別の教職課程の授業ばかり受けていたのです。そうした私自身の経歴・興味のある分野が一気に結びついたのがミュージカル教育との出会いだったのです。

― その素晴らしさはどこにあると感じたのですか。

 学んでいくほどに、「もし自分が4歳や5歳でこの教育に出会っていたら、全く違う人生になっていたんじゃないか」とさえ感じました。ミュージカルの舞台は演じることはもちろん、創り上げる過程が本当に大変で、そこにはあらゆる人生訓が詰まっているのです。

 演じる仲間との協力が不可欠で、舞台を支える大勢の裏方さんへの感謝は欠かせません。レッスンで心と体と思考を同時に鍛え、公演というゴールに向かって取り組んでいく中で、表現力やコミュニケーション力が向上するのはもちろん、自分の考えを言葉にして伝える力や集中力、思いやりや協調性、周りを見る力も養われます。

 欧米では4歳や5歳の子どもたちがそうした力を身に着けながら、立派に舞台に立つようになっていくわけです。実際にその姿を初めて見たあの日の衝撃は今でも鮮明に覚えています。「子どもの可能性は無限で、それをどんどん広げていけるのがミュージカルだ」と感じたのです。

 よく「アメリカ人は表現力が豊か」と言われます。ディスカッション力やスピーチ力もそう。「それもそのはず…」と教えられました。

 それに、こうした教育現場でのミュージカルがアメリカでは根付いているからこそ、多くの有名な作品が生まれ、ブロードウェイが発展したのだと、文化発展の裏側には必ず「教育」が根付いていることを痛感しました。

 今後、さらに進展するグローバル化を考えた時に、日本人は彼らと同じ土俵に立たなければいけないという危機感を覚えました。また、当時アメリカでミュージカル教育を学んでいた日本人は私しかおらず、その使命感もあったのです。日本の子どもたちにもミュージカルを学べる場を作り、自分の思いを表現できる力を養ってほしい。そう考えて、2008年にJOY Kids’ Theaterを立ち上げました。

著名経営者

  • ヤマト運輸株式会社

    小倉 昌男
  • 日本食研ホールディングス株式会社

    大沢 一彦
  • テンプスタッフ株式会社

    篠原 欣子
  • 株式会社ネクスト

    井上 高志
  • GMOインターネット株式会社

    熊谷 正寿
  • エステー株式会社

    鈴木 喬

プロフィール

  • お名前夏海 清加
  • お名前(ふりがな)なつみ さやか
  • 出身佐賀県
  • 趣味ドライブ・ダイビング
  • 今までに訪れた国31ヵ国
  • 好きな食べ物カレー
  • 嫌いな食べ物なし
  • 好きな女優オードリー・ヘップバーン
  • もし生まれ変わったら?鳥類
  • 過去に戻れるならいつ?小学4年生
  • 好きなお花
  • 好きな漢字一文字