ニッポンの社長

ニッポンの社長 > ニッチリッチ株式会社 代表取締役 細井 保裕

― 運営の事例について教えてください。

 先述した「ステイト」では、営業利益率は年平均約53%で、業界水準を圧倒的に上回る数字です。独自のオペレーション手法により無駄なコストを下げている結果です。また、特筆すべきは労働分配率の低さでしょう。業界平均の約38%に対して当ホテルでは約23%。さまざまな種類の宿泊施設の幹部が状況を見学に来られるほどです。
 
 その他、中野区にある「Tokyo Hostel Fuji」では、運営開始3ヵ月目で稼働90%を達成。台東区の「オークホステル禅」ではオープン初月より黒字を実現し、運営開始から数ヵ月で売上・稼働・利益ともに天井に達しました。いずれも短期的な改善ではなく、継続的に運営していける基盤をつくり上げました。

 秘訣は、スタッフの少数精鋭の徹底によるものです。独自の教育によって、能力をフルに発揮できる意識付けや現場で即断できる力が備わり、高い収益性を実現する施設運営が可能になります。少数精鋭の布陣で効果を最大化させ、収益をつねに黒字化していける土台を築くことにつながるのです。

― なぜニッチリッチが業界で頼りにされるのでしょうか。

 ホステルの増加と並行して、最近は運営受託やコンサルティング事業を名乗る会社が増えてきました。しかし私に言わせれば、「ホンモノ」はごく僅かだと思っています。過去にホテルで少しだけ働いたことがある、世界のホステルを泊まり歩いたことがあるというだけで、コンサルタントを名乗る人が増えているようです。

 私はカナダ・バンクーバーでの和食店のスタッフを皮切りに、六本木のビジネスホテルなどでホテルマンとしての実績を積み、責任者となって運営全般を任されるようになった後に、大前研一氏のビジネススクールで本格的に経営について学びました。

 そのあと35歳のときに、震災で閉館していたホテルの再生を任され、以来ホステルの運営受託に特化して再建や業績向上の実績を残してきたのです。

 そして今、実際に多くのホステルを運営するなかで、毎日何百名ものお客さまをこの目で見ながら、業界の動向や外国人のトレンドを正確につかみ、実際の運営にどう活かすべきかを実践的なノウハウとして蓄積しているわけです。 

 私にとっては、なぜ実際にホステルの運営をしていない人がコンサルティングなどできるのか不思議で仕方ありません。机上ではなく経験によって培われた現場のノウハウを提供できる点で、他社とは全く異なると自負していますね。

― 今後のビジョンを教えてください。

 今後は国内でのホステル支援はもとより、海外のホステルでの運用受託も新たに手掛けていきたいと考えています。

 今や旅行のバリエーションは大きく広がり、個人旅行はこれからさらに増えていくことが見込まれます。その中で淘汰の懸念があるホステルを当社のノウハウで支援し、運営を任せてもらうことで収益増の結果を必ず導きます。

 私自身、しがらみをもたず、どのホステルでも契約すれば必ず収益を好転させてきました。「ホステル業界の傭兵」として、今後も期待に応えていきたいですね。

■ 細井 保裕 (ほそい やすひろ)

1976年、東京都生まれ。調理師を経て、25歳のときにカナダ・バンクーバーに1年間移住し、現地の寿司屋で働きながら語学や外国人の感覚や文化・風習を学ぶ。27歳で六本木のビジネスホテルのホテルマンとなり、日曜のデイユースやメンズプランなどの斬新な企画で業績アップに貢献、ホテル責任者として活躍。32歳で大手ゲストハウス運営会社のホテル開発部門を担当した後、35歳のときに震災で閉館したオークホテルの運営を任されて再生に成功。2013年にニッチリッチ株式会社を設立して代表取締役に就任、数々のホステルの業績を改善する成果を導いている。

この企業の関連ページを見る

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。
イシン株式会社

著名経営者

  • 株式会社リンクアンドモチベーション

    小笹 芳央
  • 株式会社ジャパネットたかた

    髙田 明
  • エン・ジャパン株式会社

    越智 通勝
  • 株式会社ネクスト

    井上 高志
  • 株式会社ニトリホールディングス

    似鳥 昭雄
  • 株式会社スタジオジブリ

    鈴木 敏夫

プロフィール

  • お名前細井 保裕
  • お名前(ふりがな)ほそい やすひろ
  • 趣味格闘技、旅行、読書、サーフィン、スノーボード
  • 座右の銘思考は現実化する
  • 尊敬する人中谷 彰宏
  • 尊敬する経営者スティーブ・ジョブス
  • 好きな言葉成長
  • 好きなスポーツサーフィン、スノーボード、格闘技
  • 好きな映画アメコミ ヒーロー物
  • もし生まれ変わったら?もう一度自分
  • 過去に戻れるならいつ?戻る必要なし