ニッポンの社長

ニッポンの社長 > 日本食研ホールディングス株式会社 最高経営責任者 代表取締役会長 大沢 一彦

※下記は経営者通信34号(2015年1月号)から抜粋し、記事は取材時のものです。

隙間を一点突破して 小規模でもトップになれ

― 最後に、中小・ベンチャー企業の経営者へアドバイスをお願いします。

 もっと経営者は仕事をしたほうがいい。儲かったらいいけど、それまでは休みなしで働くべきです。みんな会社が成長しないうちにチョロチョロ遊ぶからダメになる。日曜だから休むとか、理由になりませんよ。

 そのうえで隙間を一点突破すること。ニッチな仕事をコツコツ深掘りして、小規模でもトップになる。その後、だんだん周辺の分野へと事業を広げていく。これを次々とくりかえせば、大きな成功がつかめるでしょう。まずは他社がやっていないことを徹底的につきつめてください。

■ 大沢 一彦 (おおさわ かずひこ)

1940年、愛媛県生まれ。1963年に東京農業大学を卒業後、食肉加工会社に入社。8年間で同業界の4社に勤務し、ハム・ソーセージの製造技術を学ぶ。1971年に畜産加工研究所を創業し、ハム・ソーセージの加工用塩漬剤と機械器具などを販売。1973年に株式会社化し、代表取締役社長に就任。1975年、日本食研株式会社に商号変更。加工食品の作り方や店舗の運営法まで提案する営業スタイルで業績を伸ばす。1995年、たれの出荷量で国内シェア1位を獲得。2009年に持株会社体制へ移行し、日本食研ホールディングス株式会社の代表取締役会長に就任。2010年に藍綬褒章を受章。

この企業の関連ページを見る

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。
イシン株式会社

著名経営者

  • 日本食研ホールディングス株式会社

    大沢 一彦
  • 澤田ホールディングス株式会社

    澤田 秀雄
  • 株式会社ディー・エヌ・エー

    南場 智子
  • 株式会社ファーストリテイリング

    柳井 正
  • 株式会社アシックス

    鬼塚 喜八郎
  • 京セラ株式会社

    稲盛 和夫

プロフィール

  • お名前大沢 一彦
  • お名前(ふりがな)おおさわ かずひこ