ニッポンの社長

ニッポンの社長 > 紀凛株式会社 代表取締役 山田 紀子

― 山田代表がカウンセリングに興味を持ったきっかけは何だったのですか。

 私は小さい頃の夢だった女医をあきらめて薬剤師になったのですが、一方で自分のやりたいことはもっと他にあるのではないかとずっと思っていたんです。

 そしてある日、心理カウンセラーという仕事を知り、これだ!と直感しました。中学生くらいから、いつも友達から相談を受けていたので、カウンセラーの仕事の内容を見て、「これはずっと私がやってきたこと」だと感じたんです。

 そして心理カウンセラー養成講座の勉強を積んだ後、著名なカウンセラーの心屋仁之助先生の講演に感銘を受け、すぐに弟子入り。先生の話は本当に楽しくて、「こんなに笑わせるカウンセラーがいるんだ」と思えるほどでした。カウンセラーとしての基礎を徹底的に叩き込まれた心屋先生の教えは、今の紀凛のカウンセリングの土台になっています。

― 法人として起業をした理由を教えてください。

 2010年から個人のカウンセラーとして仕事を始めていて、2014年の8月に法人化しました。実は大阪から上京してきて、こちらの人身事故の多さと通勤電車の中の暗い雰囲気に驚いたんです。

 「東京は病んでいる!」と感じ、社会を支える企業や経営者を、私のカウンセリングで元気にしたい!と直感的に思いました。そして企業への働きかけをしていくために、法人化して起業することにしたのです。

― 今後のビジョンを教えてください。

 経営者へのメンタルコンサルティングのチームを作っていくためには、私1人のマンパワーでは限界があります。今後は信頼をおけるカウンセラーを多く育てていくことが目標であり、「紀凛教室」の認定講師をさらに増やしていきたいと思います。
また、経営者やビジネスマンを元気にできる、あるプランがあるんです。

 たとえば銀座の一流ホステスさんのように、カウンセラーがテーブルに1人ずつ付き、お客様に気軽にお酒などを楽しんでいただきながら、リラックスして相談に乗ってあげられるようなお店を作りたいのです。

 経営者やビジネスマンが、笑顔で1日を終われる癒しの場所があればいいなと。

 人生、笑ってなんぼです。笑いを世の中に増やすことが経済を良くするし、家庭も幸せにします。紀凛のパワーで日本の社会を活性化できるようこれからも頑張ります!

■ 山田 紀子 (やまだ のりこ)

大阪府出身。大学卒業後に薬剤師となり、総合病院の薬剤部と調剤薬局で責任者として活躍。その後カウンセラーとして新たな道に進む決意をし、心理カウンセラーの心屋仁之助氏に師事。同氏の講演のサポートや講師などをする傍ら、自らカウンセラーとして独立。個人カウンセリングや、「紀凛教室」を始めとするセミナーなどの活動を展開し、カウンセラーの育成にも力を注ぐ。2014年に上京後、紀凛株式会社を設立して代表取締役に就任。「減薬師®」として減薬セミナーを行うほか、経営者向けのメンタルコンサルティングの領域に力を入れるなど、新境地を開拓している。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。
イシン株式会社

著名経営者

  • 株式会社ニトリホールディングス

    似鳥 昭雄
  • 株式会社スタジオジブリ

    鈴木 敏夫
  • 株式会社大戸屋

    三森 久実
  • GMOインターネット株式会社

    熊谷 正寿
  • 株式会社ワークスアプリケーションズ

    牧野 正幸
  • 株式会社セプテーニ・ホールディングス

    七村 守

プロフィール

  • お名前山田 紀子
  • お名前(ふりがな)やまだ のりこ
  • 出身大阪府
  • 身長157cm
  • 座右の銘人生笑ってなんぼ
  • 尊敬する人
  • 尊敬する歴史上の人物坂本 龍馬
  • 好きな言葉かっこいい
  • 好きなミュージシャンMr.Children
  • 好きな歌(曲)名もなき詩・365日
  • もし生まれ変わったら?女医
  • 休日の過ごし方夫とのんびり心地良く過ごす