ニッポンの社長

ニッポンの社長 > 低コスト・リフォーム研究会 代表 森 幸夫

低コスト・リフォーム研究会 代表 森 幸夫

火災保険はリフォームのための保険でもあります

リフォームをしたいけれど、高額な料金がネックとなり、二の足を踏んでいる。そんな方は少なくないだろう。低コスト・リフォーム研究会は、そんな潜在的な顧客のニーズに対応し、火災保険や助成金を活用した低コストなリフォームを提供している。長年、風災や雹災、雪災や地震などの自然災害にさらされ続けた住宅には、どうしても損傷が生じることに着目。同研究会を通して申請すれば7~8割の高確率で保険金が適用されるという。目指しているのはリフォームの枠を超えた“「家に関わる困った」に何でも対応できる存在”。唯一無二のビジネスをスタートさせた経緯や今後の展望まで、代表の森氏に話を聞いた。

― まず御研究会の事業内容を教えてください。

 埼玉を中心とした、首都圏エリアでリフォーム事業を行っています。特徴としては、単なるリフォームではなく、お客様が加入している火災保険や市区町村の助成金制度を活用した低コストでの施工をご提案しています。例えば、100万円のリフォーム費用がかかる案件があるとします。通常であれば、お客様が全額を負担し工事を行います。しかしこれに、火災保険が適用になると、平均70万~80万円の保険金がおり、お客様の負担額は20万円~30万円に。そこに助成金を組み合わせることができれば、負担額はさらに減ります。金額面でかなりのメリットでしょう。私たちは創設以来、約8,000件を超えるリフォームを行ってきましたが、そのうち半分ほどで保険金や助成金を活用しています。

― 火災保険と聞くと、火事災害に適用される印象を持つのですが、リフォームにも適用されるのですか。

 はい。適用されます。一般的にはあまり知られていないのですが、家をお持ちの多く方が加入されている「住宅総合保険」は、火災の他に風災や雹災、雪災などによる損傷も保険の対象となります。屋根や壁などの傷みが自然災害による被害だと認定されれば、保険金がおりるのです。

― なぜ、一般のリフォーム会社は保険金を活用しないのでしょうか。

 他社が行わない理由は3つあると思っています。ひとつは、保険金を活用するという発想がそもそもないこと。例え板金の釘が浮いているとします。申請すると、「風によって釘が浮いた」という鑑定結果が出て、保険金がおりる場合もある。ですが、大半のリフォーム会社はそんな発想はなく、釘を打って修理して終わりです。ふたつめは保険金を申請し、認定されるまで、待つことができないためです。実は保険会社に申請をしてから承認されるまで1~3ヶ月かかります。リフォーム会社からすると保険を申請する手間も増えて、契約までに時間がかかる。短期的な視点では痛手なのです。それであれば、「すぐに契約して工事に取り掛かり、売上を確保したい」と思うのが普通です。そして、三つめが、保険金を申請するのに一定のノウハウを要するということ。実はこれが、他社がやらない最大の理由なのです。

― それは具体的にどういったノウハウなのでしょう。

 保険を申請するには「被災した日時」「被災箇所の写真」「見積書」の3点セットが必要です。しかし、リフォーム会社は、「被災した日時」を調査するノウハウを持っていないことがほとんど。私たちは独自の研究によってそのノウハウを作り上げ、申請すれば70~80%の確率で保険金がおります。そのノウハウを活かし、お客様へ低コストなリフォームを提供するのはもちろん、実は同業他社へノウハウを提供するコンサルティングも行っています。

― それはライバルを増やすことになってしまいませんか。

 ライバルを増やすのではなく、協力者を増やすという観点で考えています。より多くのお客様に低コストなリフォームを提供しようと考えた場合、物理的に私たちだけでは不可能です。また中小のリフォーム会社は、大手企業の参入が相次ぐ中で差別化を図らなければならない状況下にある。そこで、私たちが持っているノウハウを展開していけば、より多くのお客様にサービスを提供することができ、かつリフォーム会社としても大手企業との差別化になるのです。

 先日も、同業の社長たちに火災保険のことを話したら、「目から鱗です」という声がたくさんあがりました。「ぜひノウハウを教えてほしい」という企業様が全国で約300社ほどいらっしゃるので、惜しまずに提供するようにしていますね。

著名経営者

  • GMOインターネット株式会社

    熊谷 正寿
  • 日清食品株式会社

    安藤 百福
  • エステー株式会社

    鈴木 喬
  • 株式会社セプテーニ・ホールディングス

    七村 守
  • エン・ジャパン株式会社

    越智 通勝
  • マネックスグループ株式会社

    松本 大

プロフィール

  • お名前森幸夫
  • お名前(ふりがな)もり ゆきお
  • 出身神奈川県
  • 身長167cm
  • 体重57kg
  • 血液型O型
  • 平均睡眠時間8時間
  • 平均起床時間6時
  • 趣味将棋・旅行・映画鑑賞
  • 家族妻・長男
  • 両親の職業大工
  • 今までに訪れた国3ヵ国
  • 座右の銘無から有
  • 好きな食べ物そぼろ・シチュー
  • 好きな言葉なるようになる
  • 好きな作家石川達三
  • 好きな映画マッドマックス
  • 好きな歌(曲)最後の雨
  • 休日の過ごし方家族と買い物など
  • 好きなお酒の銘柄ワイン
  • 好きな漢字一文字
  • 出身校角田高等学校