ニッポンの社長

ニッポンの社長 > 低コスト・リフォーム研究会 代表 森 幸夫

― 保険金の他に助成金はどのように支給されるのでしょう。

 省エネ化につながるリフォームに対して、自治体によっては費用の一部を助成する制度があります。例えば遮熱塗装という、熱を抑える塗料を使用することで、助成金が出る地域があります。私たちのオフィスがある上尾市では、基本的にリフォーム金額の1割、上限20万円までが支給されます。ですので、火災保険と助成金を組み合わせると、100万円の工事から保険金80万円、助成金10万円が支給されるとすると、お客様の負担はたった10万円で済むようになるのです。

― どのようなきっかけで、リフォームと火災保険を組み合わせるようになったのでしょう。

 1995年に発生した阪神・淡路大震災がきっかけでした。屋根の重さで潰れてしまった住宅に保険が適用されたことから、他の自然災害でも適用できるのではと考えたのです。その後、保険会社や保険の種類、物件状況や補修内容など火災保険に関する事例を徹底的に研究。様々なケースに対応できるようノウハウを身に付けていきました。

― 火災保険が適用になったケースで、お客様から感謝されたエピソードなどがあれば教えて下さい。

 アパートを5つ持っている投資家の方とのエピソードです。月に一度開催している不動産の投資家向けのセミナーの場で知り合った方です。リフォームを希望していたのですが、2年ほど前に大手塗装会社に依頼をし、一戸につき250万円ほどかけて塗装をしたばかり。相談された私自身も「さすがに火災保険の適用は厳しいか」と思ったのですが、5件中4件に対して総額300万円の保険金がおりたのです。なぜかというと、塗装会社は傷みがあっても修理せず、ただ塗装をするだけ。風雪によって生じた損傷はそのままだったので、保険が適用になったのです。投資家の方も大変喜んでくださいましたね。

 ほかには、塀に車をぶつけて壊してしまった方のエピソードがあります。当初はその時にできたクラックだけを直す予定だったのが、私たちのアドバイスを受けて、念のため屋根を確認してみたのです。すると、傷みがひどい状態だった。保険を申請したところ、110万円がおりました。結果的にその金額の中で、外壁のクラックの修理はもちろん、屋根や雨戸の交換も行うことができたのです。つまり、この方の費用負担はゼロでした。

著名経営者

  • 株式会社ネクスト

    井上 高志
  • 株式会社ドリームインキュベータ

    堀 紘一
  • 日清食品株式会社

    安藤 百福
  • GMOインターネット株式会社

    熊谷 正寿
  • SBIホールディングス株式会社

    北尾 吉孝
  • 株式会社ネクシィーズ

    近藤 太香巳

プロフィール

  • お名前森幸夫
  • お名前(ふりがな)もり ゆきお
  • 出身神奈川県
  • 身長167cm
  • 体重57kg
  • 血液型O型
  • 平均睡眠時間8時間
  • 平均起床時間6時
  • 趣味将棋・旅行・映画鑑賞
  • 家族妻・長男
  • 両親の職業大工
  • 今までに訪れた国3ヵ国
  • 座右の銘無から有
  • 好きな食べ物そぼろ・シチュー
  • 好きな言葉なるようになる
  • 好きな作家石川達三
  • 好きな映画マッドマックス
  • 好きな歌(曲)最後の雨
  • 休日の過ごし方家族と買い物など
  • 好きなお酒の銘柄ワイン
  • 好きな漢字一文字
  • 出身校角田高等学校