ニッポンの社長

ニッポンの社長 >  子どもの未来を応援するニッポンの大人たち  > The Queen’s English School 代表 大門 ゆかり

The Queen’s English School 代表 大門 ゆかり

英語の面白さと素晴らしさをたくさんの人に伝えたい

イギリス人が話す英語の中でも、ひときわ美しい発音や聞き取りやすさで知られる「クイーンズ イングリッシュ」。多くの人が憧れる洗練された英語を教えてくれる教室が、埼玉県越谷市にあるThe Queen’s English Schoolだ。同スクールのイギリス人講師エディ氏と、代表であるゆかり氏夫妻による息の合った分かりやすい指導には定評がある。楽しさいっぱいのキッズクラス、好きな時に予約が取れ様々なレッスンがある大人向けクラスが人気を集める同スクールの魅力を聞いた。

― 教室の内容について教えてください。

 小学生までのキッズクラスと中学生以上の大人を対象にしたクラスの英語教室で、キッズはイギリス人のエディ先生による英会話クラスと、私が担当する文法クラスに分かれています。大人のクラスは計4名の先生が担当し、キッズは週2回まで、大人クラスは週3回までのレッスンコースがあります。

 ともにリーズナブルな価格設定で、生徒さんは地元の越谷をはじめ、埼玉県・茨城県や都内と広い地域から来られていますね。

― 授業の特徴はどのような点が挙げられますか。

 長く続けていただけるように気軽に受講できる工夫をしていて、大人のクラスは「フリーパス制度」という月に4回まで自由に受講できる仕組みを設けています。決まった曜日を設けず、レッスン開始の2時間前までに予約してもらえばOK。決まった回数のレッスンを自分の好きな時に受けられます。

 レッスン数も多いので、日によっては生徒さんの人数も2~3名とマンツーマンに近い形になることもありますし、距離感がとても近いのが特徴です。たとえば大人のクラスでは、生徒さんの趣味や興味のありそうな映画や音楽などを英会話の題材にしたり、教材をカスタマイズしながら授業を楽しんでもらっています。

 また普段の子育ての悩みやママ友同士の話を英会話で行うなど、友達同士の感覚で授業が進むことも。そんなアットホームな雰囲気がスクールの良さですね。

― キッズクラスはご主人のエディ先生が担当ですね。授業の特徴を教えてください。

 エディの授業はとにかく面白いんですよ。体をフルに使って走ったり歌ったりゲームをしたり、楽しさがいっぱい詰まった45分間です。エディ自身、子どもみたいな41歳ですから(笑)、子どもたちと一緒になって楽しんでいます。

 親御さんの中には英会話スクールをいくつも探した後で、エディに会って「ここだ!」って決めてくださる方も多くおられます。子どもさんを連れてきて、「他の教室では泣いていたのに、エディ先生とのレッスンは楽しそう」と驚かれるお母さんが多いんですよ。

 中には、新居購入にあたり、うちに通い続けられるよう近くにお家を買われた方までいます。とても嬉しかったのと同時に責任も感じますね。

― エディさんのどこに子どもたちは惹かれるのでしょうか。

 どんな子にも公平に接し、チャンスを与えますし、恥ずかしがり屋の子でも面白がらせて笑わせてしまうんです。溶け込みやすい雰囲気を作るのがうまくて、どんな子でも少しすればクラスで自分らしく振る舞うことができるようになります。

 子どもたちの素の部分を引き出すのがとても上手で、やはりエディの人間としての魅力なんだろうなと思います。

著名経営者

  • 株式会社インテリジェンス

    鎌田 和彦
  • 株式会社ファンケル

    池森 賢二
  • 伊那食品工業株式会社

    塚越 寛
  • 日本食研ホールディングス株式会社

    大沢 一彦
  • GMOインターネット株式会社

    熊谷 正寿
  • SBIホールディングス株式会社

    北尾 吉孝

プロフィール

  • お名前大門 ゆかり
  • お名前(ふりがな)だいもん ゆかり
  • 出身札幌市
  • 血液型AB型
  • 趣味歌うこと
  • 尊敬する人松岡 修造
  • 尊敬する経営者ココ・シャネル
  • 好きな芸能人ATSUSHI
  • もし生まれ変わったら?フランス人になりたい
  • 好きな漢字一文字
  • 出身校お茶の水女子大学
  • 資格TOEIC945点 、英検1級