ニッポンの社長

ニッポンの社長 > 株式会社リアホールディングス 代表取締役 白倉 貴之

― 「夢を創造する会社」ということですが、白倉さん本人の夢を教えてください。

 あの事業がしたいとか、こんな投資をしたいとか、具体的なプランではなく、社員の夢を実現することが私の夢です。社員の夢が事業として形になり、社会に新しい価値をもたらしてくれれば私は満足です。

 ただ、誤解しないように補足すると、誰でも事業を任せられるわけではありません。会社ですから利益は残し、社員に給料を払っていかなくてはいけない。私は基本的に「24時間いつでも企画書を持ってこい」というスタンスですが、自分で事業プランを提案するにはある程度の経験は必要です。提案してくるのは、実績を残している社員が多くなります。

 そのなかで提案されたプランをどう評価するかというと、まずは人です。実績はもちろん、部下に慕われているかどうかなど、事業の責任者としての資質を見ます。次がビジネスモデルと採算性。人、ビジネスモデル、採算性3つが揃っていれば、投資する価値ありと判断します。新しく始めた飲食業、ネイルサロン、マッサージ店も、社員の夢から事業計画になり、実際に立ち上がったものです。

― 今後の展望をお聞かせください。

 学生からも同じ質問を受けますが、私はいつも「当社は社員の夢を形にすることで社会貢献している会社。これからの事業は新しく入社する仲間、つまり君たちが持っている」と答えます。これは求める人材像にもつながっていて、与えられた仕事を要領よくこなすのではなく、自分で仕事を創造するチャレンジ精神あふれる人材を求めています。

 当社には「100事業、売上1000億円のグループ企業を創る」という目標があります。これは社員の夢を形にするという思いが、口先だけの宣伝文句ではないことを示しています。これからも社員の夢を本気で応援して行きたいと考えています。

― 若者に向けてのメッセージをお願いします。

 私は高校を中退して大学にも行かず、10代の一時期は自堕落な生活を送っていました。変わるきっかけは、あるベンチャー企業の社長との出会いです。何の経験もない私に仕事を与え、「とにかくやってみろ」とまかせてくれたんですね。その気持ちに応えたい一心で仕事に打ち込むと、人脈が広がり、少しずつ経験値が高まり、自分でも起業したいという思いが芽生えてきました。

 声を大にして伝えたいのは「人は変われる」ということ。高い志を持ち、夢を語れる仲間との出会いがあれば、間違いなく変われます。だから夢をもってどんどんチャレンジしてほしい。20代からそのような挑戦ができるのは、やはりベンチャー企業です。自分の夢を託せる場を見つけ、思い切って飛び込んでほしいですね。

■ 白倉 貴之 (しらくら たかゆき)

1979年、東京都生まれ。中学卒業後、営業代行会社の社長と出会い、さまざまな商品の販売経験を積み、20代前半で100人規模の営業部隊を統括する営業部長に抜擢される。その後、さまざまな経営者のもとで各種のビジネスを経験。2008年、株式会社エヌジーユー(現株式会社リアホールディングス)を設立し、代表取締役に就任。

この企業の関連ページを見る

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。
イシン株式会社

著名経営者

  • 株式会社ワークスアプリケーションズ

    牧野 正幸
  • 株式会社IDOM(旧:株式会社ガリバーインターナショナル)

    羽鳥 兼市
  • テンプスタッフ株式会社

    篠原 欣子
  • 株式会社ファーストリテイリング

    柳井 正
  • エステー株式会社

    鈴木 喬
  • 株式会社ネクスト

    井上 高志

プロフィール

  • お名前白倉 貴之
  • お名前(ふりがな)しらくら たかゆき
  • 出身東京都
  • 身長165cm
  • 体重60kg
  • 平均睡眠時間5時間
  • 平均起床時間8時
  • 趣味志事(しごと)
  • おススメ本『道をひらく』 松下幸之助(著)
  • 家族3人
  • 今までに訪れた国6ヵ国
  • 座右の銘諦めなければ夢は叶う
  • 尊敬する人父、松下幸之助
  • 好きな食べ物カレーライス
  • 嫌いな食べ物紅ショウガ
  • 今日の財布の中身10万円