ニッポンの社長

ニッポンの社長 > ライジングシステム株式会社 代表取締役 長谷川 純

― 徹底して「人」を大切する。その考えの原点はどこにあるのでしょうか。

 私自身エンジニアであり、ソフトウエア開発会社からキャリアをスタートさせました。金融機関の仕事がメインで、クライアントからも評価され、順調にキャリアを重ねていたはずが、ある日突然、会社が倒産してしまいます。おかしいですよね。評価され、翌日からの仕事もたくさんあるのに、それをやっても給料を払う会社がないんですから。結局、フリーランスとして活動することになりますが、会社がなくなっても、仕事を通じて接点のあった人たちから声をかけてもらうことが多く、日本中を駆け回っていました。

 そこでつくづく思ったのは、大切なのはやっぱり「人」。お客さま、パートナーとのつながりこそが財産であることを痛感しました。自分は会社の倒産によってつらい思いもしましたが、これからキャリアを始める若いエンジニアには、絶対にそんな思いはしてほしくない。人を大切にする。人と人の出会い、コミュニケーションを大切にすることで、社員が安心して働き、自分の能力をフルに発揮できる場をつくりたいと思って、ここまでやってきました。

― では、どんな人材を求めているのかお聞かせください。

現在の混沌とした社会で生き抜くには、受け身で流されるだけではいけないと思います。それは仕事も同じで、指示されることを無難にこなすだけでなく、目標を設定して、何がなんでも実現する突破力が必要です。では、突破力の源泉は何かというと、やはり「人」です。人間、一人でできることなんて、たかが知れています。突破するには、一人の力ではなく、まわりを説得して巻き込まなくてはいけない。人間力を土台にITスキルと経験を身に着けることで、突破力が生まれると思います。最初は知識や技術、経験が乏しいのは仕方ありませんが、何がなんでも突破しようとする意欲を持った人であれば、いつでも歓迎したいですね。

― 最後に、今後のビジョンをお聞かせください。

 新卒を定期的に採用しながら、2020年までには100人規模の会社にしたいと思っています。金融機関を中心にしながら、他業種にも領域を広げて、社員とともに成長する会社でありたいですね。

■ 長谷川 純 (はせがわ じゅん)

1969年、新潟県生まれ。金融機関をメインクライアントとするソフトウエア開発会社からキャリアをスタート。一時期、フリーランスとして活動していた時期を経て、1999年、ライジングシステムを法人化。2006年、株式会社に組織変更し、代表取締役に就任。自身がエンジニアとして働いた経験をもとに「人を大切にする」を徹底した経営を行い、成長を続けている。

この企業の関連ページを見る

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。
イシン株式会社

著名経営者

  • エステー株式会社

    鈴木 喬
  • 株式会社ジャパネットたかた

    髙田 明
  • マネックスグループ株式会社

    松本 大
  • 株式会社リンクアンドモチベーション

    小笹 芳央
  • 株式会社ネクスト

    井上 高志
  • 株式会社ファンケル

    池森 賢二

プロフィール

  • お名前長谷川 純
  • お名前(ふりがな)はせがわ じゅん
  • 出身新潟県
  • 身長175cm
  • 血液型AB型
  • 平均睡眠時間5時間
  • 平均起床時間5時
  • 今までに訪れた国3ヵ国