ニッポンの社長

ニッポンの社長 >  子どもの未来を応援するニッポンの大人たち  > 株式会社森叡舎(森栄アカデミー) 代表/塾講師 天沼 伴文

株式会社森叡舎(森栄アカデミー) 代表/塾講師 天沼 伴文

やる気と学習意欲を引き出す集団指導で自分の道を自分で切り拓く力を持たせたい

小学生、中学生を対象にした進学塾「森栄アカデミー」を運営する株式会社森叡舎。代表取締役社長の天沼伴文氏は、新卒で不動産会社に就職した後、自分の理想とする塾をつくることを目指し、教育世界に身を投じた。個別指導を売りにする塾が多いなかで、森栄アカデミーは集団指導を理念に掲げている。強い意志とコミュニケーション力。そして行動力と課題解決力の源泉は集団指導にあると語る天沼氏に、教育にかける思いをうかがった。

― 最初に学習塾、森栄アカデミーの特徴をお聞かせください。

 小学生と中学生を対象とした進学塾で、「集団指導」を前面に掲げています。習熟度別にクラス分けを行なっていますが、一つのクラスは多くても15人まで。それ以上になると、講師の目が行き届かないこともあるからです。コースは通年コース、季節講習、中3対象の特訓講座が基本になります。

 小学部の講義は学校の予習が中心で、「学校で習ったことを極める」が目的の一つ。それだけでなく、小学生のときから勉強のおもしろさを知り、学習の習慣を身につけることも目的としています。中学部は高校受験を見据えた講義が中心で、持っている力を最大限に引き出し、公立、私立関係なく志望校に限りなく近づけるようなカリキュラムとなっています。

― ご自身で学習塾を開校することになった経緯を教えてください。

 大学時代に塾講師のアルバイト経験があり、教えることのおもしろさにふれました。でもいろんな経験をしたいと思って就職活動を行ない、不動産会社に就職することになります。精神的にも肉体的にもタフさが求められる業界でしたが、振り返ると、マネジメントや保護者対応、タフになることの重要性など、仕事のやり方全般をその会社で学んだと思います。ただ、塾講師として子どもたちの成長にたずさわった経験、現場がずっと忘れられませんでした。

 塾を運営したい。やるからには腹をくくって、自分の理想の塾を作る。そのために会社を辞め、その後の数年間は複数の塾でアルバイトしながらリサーチを続け、2012年の2月に森栄アカデミーを開塾しました。

著名経営者

  • 株式会社スタジオジブリ

    鈴木 敏夫
  • 株式会社アルビレックス新潟

    池田 弘
  • 日本食研ホールディングス株式会社

    大沢 一彦
  • 株式会社堀場製作所

    堀場 雅夫
  • 株式会社サイバーエージェント

    藤田 晋
  • 伊那食品工業株式会社

    塚越 寛

プロフィール

  • お名前天沼 伴文
  • お名前(ふりがな)あまぬま ともふみ
  • 出身千葉県 市川市
  • 身長173(6頭身)cm
  • 血液型O型
  • 趣味本、音楽、仕事
  • 両親の職業医師
  • 今までに訪れた国6ヵ国
  • 尊敬する人甲本 ヒロト、宮崎 駿
  • 尊敬する歴史上の人物ニーチェ、東郷 平八郎、高橋 是清
  • 好きな作家太宰 治、小林 秀雄
  • 出身校法政大学