ニッポンの社長

ニッポンの社長 > 株式会社TSS 代表取締役社長 田中 淳

― TSSに入社後、実際はどうだったのですか?

 自分で決めたものの、最初はかなり心理的な抵抗がありました。「あれだけ散々好き勝手なことをやってきたのに、今さらカッコ悪いよな」って。それに、本当にお恥ずかしい話なのですが、若い頃の私は製造業という仕事に「キツイ、汚い、危険」というネガティブなイメージを抱いていました。それまで、外資系企業やイベント制作会社などの一見、華やかな世界にいたからでしょうか。今思えば、現場を知らない、何も知らない人間が陥りがちな過ちで、イメージばかりが先行していたのでしょう。 実際、私が目撃したものづくりの現場には、もの凄いダイナミズムがありました。そこは、プロフェッショナルたちの意地とプライドの世界でした。ものづくりの仕事は、無から有を作り出す非常にクリエイティブな仕事です。設計一つ、ネジの締め方一つ間違えても機械は動かないのですから、毎日が真剣勝負。「ああ、自分が探していた世界はここにあったんだ」と胸が震えました。他の会社、他の仕事では感じられなかった、何か熱いものがこみ上げてくるのを、自分の中ではっきりと感じられたんです。

― 社内では、どんなことに取り組んだのですか?

 やはり、“人”の課題ですね。会社の成長は、“人”(社員)の成長なしには語れません。もちろん、社内に優秀な人材は多数いましたが、少しずつ高齢化も進み、今までと同じ採用活動を続けていては、現状が何も変わらないことは明らかでした。会社がそれまで以上の成長を遂げ、これからのものづくりの世界で抜きん出るためには、より優秀な人材の採用、しかも、若い力の確保が急務だと感じたのです。

 そこで、まずは採用方法を見直しました。それまでの縁故や地縁頼みの採用ではなく、ものづくりと機械いじりが大好きな学生を募ることに。TSSの仕事と面白さを知ってもらい、彼らにきちんと伝えることができたら「優秀な学生こそ、TSSを選ぶはず!」という確信があったからです。

― TSSの仕事の面白さとは、どんなものですか?

 何より、物を作ることの喜びと、自分の仕事が形になることの達成感、楽しさでしょうね。ひと言で“ものづくりの仕事”と言っても様々でしょうが、TSSの仕事はお客様とその製品ごとに商品をカスタマイズするので、毎日、毎回、違う仕事です。大企業にありがちな「毎日同じことの繰り返しで退屈」という日常は、TSSでは考えられませんね。毎日、大好きな機械について頭から湯気が出るくらい考えて、仲間と議論して、それが製品になって。自分の頭の中にあったものが、形になって、誰かの生活を豊かにすることの喜びというのは、単純にうれしいものです。ものづくりが好きな人にとっては、これ以上ないやりがいと達成感を感じられる点が、他社にはない魅力なのでしょう。

著名経営者

  • 株式会社ホリプロ

    堀 威夫
  • 株式会社大戸屋

    三森 久実
  • 株式会社ドリームインキュベータ

    堀 紘一
  • 伊那食品工業株式会社

    塚越 寛
  • クオンタムリープ株式会社

    出井 伸之
  • 株式会社サイバーエージェント

    藤田 晋

プロフィール

  • お名前田中 淳
  • お名前(ふりがな)たなか あつし
  • 出身東京都
  • 身長181cm
  • 体重72kg
  • 血液型B型
  • 平均睡眠時間6時間
  • 趣味ランニング:特に出張先の旅ラン
  • 家族4名(妻、長男、次男)
  • 両親の職業会社経営
  • 今までに訪れた国18ヵ国
  • 好きな食べ物ラーメン
  • 好きなスポーツスキー、野球、ゴルフ
  • 好きな芸能人高田純次
  • 好きな俳優Andy Garcia
  • 好きなミュージシャンJay Z
  • 出身校明治大学