経営の原理原則を貫くニッポンの社長たち

ニッポンの社長 > インタビュー > 顧客主義を追求する社長

特集

  • 子どもの未来を応援するニッポンの大人たち

フリーワード検索

  • ベンチャー通信Online
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

顧客主義を追求する社長

  • 利益追求ではなく、社会正義性を追求する。

    エン・ジャパン株式会社 代表取締役会長 越智 通勝

    エン・ジャパンの成長が止まらない。売上、経常利益、経常利益率などでネット求人広告専業の中でトップをひた走っている。これはエン・ジャパンが目先の利益ではなく、社会全体をよくしていきたいという“社会正義性”を追求してきた結果である。単に収益をあげるのは社会貢献で、その上位概念が社…
    続きを読む

  • 感謝の気持ちを忘れずに、コツコツと地道に継続し続ける

    株式会社壱番屋 創業者 特別顧問 宗次 德二

    みんなが知っているカレーの「CoCo壱番屋」。ココイチの愛称で知られるカレーのCoCo壱番屋は、現在全国に1,000店舗以上もある。またハワイや上海、台湾まで店舗を出店している。そのココイチの創業者、宗次德二は想像を絶するほどの人生を歩んできた。両親もいない極貧だった少年時代…
    続きを読む

  • 燃える男、志太勤

    シダックス株式会社 代表取締役会長 志太 勤

    小さい頃は、野球選手に憧れた。しかし怪我で野球をあきらめ、いちどは自殺まで考える。高校3年生から始めた食堂は、周辺環境の変化により廃業に追い込まれる。やっとのことで立ち上げたアイスキャンディ事業は、工場と自宅の全焼という悲劇に見舞われる。挫折続きの起業家人生。しかし、志太は悲…
    続きを読む

  • お客さんのためにならない業界の常識なんか破ってしまえ

    株式会社IDOM(旧:株式会社ガリバーインターナショナル) 名誉会長 羽鳥 兼市

    「ドライバーに車を売らない買取専門」という常識破りの手法で、群雄割拠の中古車業界を制した株式会社IDOM(旧:株式会社ガリバーインターナショナル)。売上1,328億円超(2012年2月期:連結)は、約5万社のライバルを圧倒してのNo.1だ。同社は、優れた戦略とそれを徹底する覚…
    続きを読む

  • 「サービスが先、利益は後」の哲学でイノベーションを起こし続ける

    ヤマトホールディングス株式会社 代表取締役会長 瀬戸 薫

    市場に競合がひしめき合うなか、40年近くもトップシェアを走り続けるのは至難の技。それを実現しているのが、宅配便市場のパイオニア・ヤマトグループだ。「宅急便」は人々の生活に欠かせないインフラとなり、同グループの連結売上高は1兆2,600億円を突破。次々と新しい商品やサービスを投…
    続きを読む

6 / 6« 先頭...23456