ニッポンの社長

ニッポンの社長 > 株式会社ライフアートエージェンシィ 代表取締役 古屋 勝啓

株式会社ライフアートエージェンシィ 代表取締役 古屋 勝啓

お客様と歩幅を合わせた提案で快適な未来を共に創る

給与のほかに毎月決まった家賃収入が得られる―。いわゆる「勤め人」にとってはとても魅力的なビジネスである。経済的な将来不安を打ち消すために近年注目されてきた不動産投資。そのメリットを分かりやすく伝え、医療関係者を中心に良質のサービスを提供するのがライフアートエージェンシィだ。代表の古屋氏は人柄そのままに、初めて不動産投資を行う人に誠実かつ丁寧なコンサルティングを行うことで定評がある。その想いや事業の中身について聞いた。

― 御社の事業内容を教えてください。

 「複数の収入源を創る・増やす」をテーマに、不動産投資事業を中心に生命保険・損害保険の代理店事業、海外投資商品といった個人向けのファイナンシャルプランニング事業を行っています。

 20代~50代のお客様を中心に、人生や生活における目的や目標を踏まえ、無理のない資産形成を行うためのコンサルティングサービスを提供しています。

― サービスにおける強みや特徴はどのような点ですか。

 不動産投資は、新築・中古の区分マンション、1棟アパートやシェアハウスの物件を、首都圏はもちろん北海道から九州までの全国で有しています。物件の種類や投資の規模など、様々なニーズにお応えできるバランスのとれた資産形成をご提案できます。

 そして特徴としては、医師をはじめとした医療従事者、そして初めて資産形成に取り組まれる一般企業にお勤めの方などへのサービス提供を得意としている点です。

 特に医師の方への新たな収入源の確保や節税、資産形成や資産運用の観点から、不動産投資の経験がない方でも無理なく取り組めるご提案を行っています。

― なぜ医師向けの不動産投資サービスに注力しているのですか。

 これまで縁あって多くの医師の方とお付き合いをさせていただきましたが、皆さん一様にご自身の資産形成を考える暇がないほど日頃の仕事に忙殺されておられます。

 そして高い収入があっても、実際は高額な納税によって可処分所得を圧迫されていたり、貯蓄はあっても有効な使い道をご存じない方が多くおられることを知りました。

 またご本人の知識や技量に支えられる職業ですから、いざ病気や怪我で自身が働けなくなったときに収入減をどうするかという潜在的な心配は、多くの医師の方がもっておられることも聞いていたのです。

 不動産投資は他の投資商品と違って、「ミドルリスク・ロングリターン」と呼ばれ、初めてでも扱いやすいのが利点です。しっかりした顧客さえ付けば、忙しい中でも安心して運用でき、手元資金がそれほど多くなくてもスタートできる安心感の高い投資手段といえます。

― 一般企業に勤める方も含め、初めて不動産投資を始める人にとってはメリットが大きいのですね。

 そう思います。一般企業のお勤めの方には、今の生活を変えることなく、また極力初期費用を抑えたご提案を行います。資産形成以外にも、保険の見直しや家計の収支改善などのご相談をお受けしながら具体的にプランニングを提供しています。

 またリピーターやご紹介による提案が多いことも特徴です。弊社では「不動産を所有することがゴール」ではなく、「不動産を所有してからがスタート」と考えてアフターフォローを重視。「所有することが目的ではなく、所有してどんな将来を創りたいか」を大事にしているのです。

著名経営者

  • 株式会社アシックス

    鬼塚 喜八郎
  • 楽天株式会社

    三木谷 浩史
  • 株式会社ネクシィーズ

    近藤 太香巳
  • 株式会社ジャパネットたかた

    髙田 明
  • 株式会社壱番屋

    宗次 德二
  • 株式会社リンクアンドモチベーション

    小笹 芳央

プロフィール

  • お名前古屋 勝啓
  • お名前(ふりがな)ふるや かつひろ
  • 会社株式会社ライフアートエージェンシィ
  • 業種不動産 (企画販売、仲介、管理)
  • 事業内容投資不動産コンサルティング事業/不動産・売買仲介管理事業/生命保険・損害保険代理店事業/ビジネスマッチング
  • 従業員数5名
  • 出身兵庫県
  • 身長170cm
  • 体重66kg
  • 血液型A型
  • 趣味野球 ゴルフ 麻雀
  • おススメ本夢をかなえるゾウ
  • 家族妻と愛犬
  • 座右の銘知覚動考~ともかくうごこう~
  • 尊敬する人父親
  • 好きな食べ物ラーメン 寿司
  • 好きなスポーツ野球
  • 好きな映画岸和田少年愚連隊
  • 好きなミュージシャンケツメイシ、Mr.Children
  • もし生まれ変わったら?自分
  • 出身校履正社高等学校