ニッポンの社長

ニッポンの社長 > 有限会社Sleepeace 代表 三橋 美穂

― 三橋さんのそうした考えはどのようにして築かれたのでしょうか。

 今から20年前、寝具メーカーに転職して、マーケティングや商品開発、広報、最適な枕選びを助言するピローフィッターの育成などを担当しました。私はその頃から講演活動もしていましたので、睡眠のことも勉強しました。それが今の仕事につながるスタートとなりました。

 仕事は面白くて順調でしたが、そこで舌がんという大きな病気を経験したんです。手術は無事に終わり生活も元に戻ったのですが、そこから「暮らしを根本から改善しなくてはいけない」と考え、自分の生き方についてポジティブな思考で探求して行くようになりました。

 そして、最初は自分の健康のために学んだ「食事やメンタル、運動、呼吸などは、すべて睡眠につながっている」と気づき、「多くの人たちに貢献したい」と思い、2003年に“快眠セラピスト”として独立したのです。

― 仕事をする中で大切にしている考え方を教えてください。

 目の前の方にいつも意識を集中して向き合ってきました。自分自身の直観を信じているとき、プロとして良い結果が出せると思っています。

 また、講演では簡単にできるエクササイズを交えるなどの工夫をして、楽しみながら快眠法が身につくように心がけています。

― 今の仕事を通して、今後何を実現していきたいと考えていますか。

 「睡眠を通して世界を平和にしたい」。これが私が目指していることです。まだ世界には飢餓や戦争に苦しむ国や地域が沢山あります。そんな現実を考えると、私は胸が苦しくなります。この地球上のどこかで、未だそうした悲劇が起きていて、20年、30年後の日本の未来に不安があれば、安心してぐっすりと眠ることなどできませんね。

 「昼の活動」と「夜の睡眠」は、太極図の白と黒のように、本来、双方同じ価値があるものです。睡眠は削るべきものではなく、昼の活動を成り立たせる土台です。土台がグラついていては、活動の成果も不安定になります。反対に、眠れないときは昼の活動を充実させることに、意識を向けるといいのです。

 1日全体を俯瞰しながら「昼の活動」と「夜の睡眠」のバランスをとる力が拡大していくと、世界全体が俯瞰して見えるようになっていきます。広い視点とバランス感覚を持ちながら行動する人が増えれば、「世界の平和も実現する」と信じています。

 明るい表情で日々を過ごせる人があふれるような社会を、睡眠を通して目指していくことが私の使命。これからも力を尽くしていきます。

■ 三橋 美穂 (みはし みほ)

愛知県岡崎市生まれ。寝具メーカーの研究開発部長を経て2003年に独立。わかりやすく実践的なメソッドが、テレビや雑誌などで支持を集め、睡眠のスペシャリストとして多方面で活躍。頭を触っただけで、その人にどんな枕が合うかわかるほど、枕に精通する。快眠グッズのプロデュースや、ホテルの客室コーディネートなども手がける。著書に『驚くほど眠りの質がよくなる 睡眠メソッド100』(かんき出版)のほか、「子どもがすぐに眠る」と話題の世界的ベストセラー『おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本』(飛鳥新社)の日本語版を監訳。NHK「サキどり↑」、TBS「あさチャン」「王様のブランチ」、日テレ「スッキリ!!」、フジテレビ「ウチくる!?」などテレビ番組にも出演多数。

この企業の関連ページを見る

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。
イシン株式会社

著名経営者

  • 楽天株式会社

    三木谷 浩史
  • 株式会社ホリプロ

    堀 威夫
  • 日清食品株式会社

    安藤 百福
  • 日本食研ホールディングス株式会社

    大沢 一彦
  • エン・ジャパン株式会社

    越智 通勝
  • 株式会社アシックス

    鬼塚 喜八郎

プロフィール

  • お名前三橋 美穂
  • お名前(ふりがな)みはし みほ
  • 出身愛知県岡崎市
  • 平均睡眠時間7時間
  • おススメ本ニュー・アース
  • 今までに訪れた国15ヵ国
  • 座右の銘今、ここ、すべて完璧
  • 尊敬する人フランシスコ・ローマ法王
  • 好きな食べ物母手づくりの鰯のつみれ
  • 休日の過ごし方掃除とガーデニング
  • 好きなお花水仙
  • 好きな漢字一文字
  • 飼ってるペット猫2匹