ニッポンの社長

ニッポンの社長 > インタビュー > 世の中に独自の価値を提供する社長 > 株式会社エクネイクスラボラトリー 代表取締役 八田 大樹

― 具体的にそのような企業に対してどのように支援をしているのですか。

 従来の方法にとらわれない新しい技法を積極的に導入した、コンシューマーリサーチ、アナリティックスを行うことを提案し、実行します。新しい技法というのは、世界中の最先端の研究論文や情報を収集し、企業の課題解決に合う形にカスタマイズして、ソリューションとして提供していきます。その一連の方法論が、マーケティングサイエンスメソドロジーと呼ばれる科学的アプローチです。

 とここまででは難しそうに見えてしまい敬遠されることも多いのですが、実際は決して難しくはありません。例えば、自社のシューズブランドが競合と比べてどのようにコンシューマーからみられており、コンシューマー視点でのウィークポイントはどこか、を分析するということは、二次データやアンケート調査により、どの企業も継続的に行われていると思います。

 しかし、継続的に行われているということは“過去の方法のまま“ということになりがちで、コンシューマーの嗜好性が変わっている、競合環境も変わっているにも関わらず、過去の方法を使ってしまっているわけです。継続は時系列での変化を把握する上で重要ですが、加えて、環境の変化に伴った“新しい方法”でのリサーチや分析を行う必要があるのです。

― 御社がクライアントから支持されている理由はなんでしょうか。

 私たちは、クライアントとプロジェクトチームを結成し、課題をシェアし、コンシューマーリサーチを設計し、データを収集し、そしてデータ分析をスパイラル的に繰り返しおこないます。
昔と環境が大きく異なり、データ分析のソフトウェア、データマイニングBIツールも充実し、さらにAIやGoogle Analyticsのようなクラウドデータ分析サービスも充実しております。

 しかしながら、正直に申し上げると、どんなにソフトウェアが高度化し数が増えても、どんなにクラウドサービスによる強力な仮想マシンを安価で使えるようになったとしても、それを理解し、適切に活用できる企業のマーケター、支援するリサーチ会社やコンサルティング会社の人材が育っていない、全く足りていない現状だと私は考えます。

 大切なのは、“仕事を受ける”、のではなく、“共に仕事をさせていただく”ということだと考えております。それによりお互いが成長しノウハウをためていくことができ、次のプロジェクトがより洗練される。そして、ご満足いただけるまでひたすら尽くす、という思いをもって働くことだと信じています。仕事を通じて、クライアント様のスタッフへの感謝を伝え、「ありがとう」と声をかけてもらい、メンバー間も笑顔で労うことができたら最高ですから。

 名前は言えませんが、今世の中で皆さんが飲まれている売れ筋のお茶やコーヒー、炭酸飲料、あのソフトウェア、などの商品開発にも私たちのデータ分析で支援させていただいてきました。どのケースも、同じように“共に仕事をさせていただく”スタンスで、協力しあいながら開発、マーケティングをおこなっています。

― 八田さん自身は、データ分析の研究者を志していたということですが。

 私は大学、大学院と、医学系の分野で、抗がん剤の開発や患者さんの心理状態の把握のためのデータ分析の研究に打ち込んでいました。たとえば、抗がん剤の効果は何かと言われても、答えるのは非常に難しいですよね。がんの縮小効果があったとしても、それでQOL(生活の質)が極端に低くなったとすれば、患者さんは効果に満足しているとは答えないでしょう。がんを縮小して、余命を長くし、かつQOLを上げる。この3つのバランスに優れた抗がん剤を見つけることが大切なのです。

 そのために、QOLを測るためのアンケート表の開発や、さまざまなデータ分析のための手法に取り組んできました。教授や担当の先生、周りの研究者のみんなが超人的なプロの職人ばかりで、しかも研究成果を医療分野に応用できており、凄いなと感じたことを覚えています。そのときに感じたのが、いわゆる医療分野での「患者さん」だけではなく、世の中の「コンシューマー」も何かに困っていて、何かを求めており、そこに対応して、これまで研究してきた経験やノウハウを企業のマーケティング、特に消費者との接点の問題解決に活かせるのではないかということでした。

 その後、大学院を中退し、企業の一部門として事業を立ち上げ、実績と経験を積み重ねました。2006年に自分の思った事業を形にしていくために、マーケティングデータサイエンスを取り入れたエクネイクスラボラトリーを起業しました。今でも私の中には研究者の魂、職人の魂は残っていますし、会社としてもその魂を持ち続けていきたいと思います。

著名経営者

  • 株式会社アルビレックス新潟

    池田 弘
  • シダックス株式会社

    志太 勤
  • 株式会社セプテーニ・ホールディングス

    七村 守
  • クオンタムリープ株式会社

    出井 伸之
  • GMOインターネット株式会社

    熊谷 正寿
  • 伊那食品工業株式会社

    塚越 寛

プロフィール

  • お名前八田 大樹
  • お名前(ふりがな)はった おおき
  • 身長173cm
  • 体重60kg
  • 血液型AB型
  • 平均睡眠時間4時間
  • 趣味読書、音楽
  • おススメ本『イノベーションのジレンマ』
  • 今までに訪れた国12ヵ国
  • 好きな食べ物
  • 嫌いな食べ物納豆
  • 好きな漢字一文字