ニッポンの社長

ニッポンの社長 > 株式会社ハウスメンテ静岡 代表取締役社長 狩野 幸夫

― サービスにおける御社ならではの特長を教えてください。

 創業以来貫いている、「やりっぱなしの仕事はしない」「お客様から逃げない」という信念です。当社では、大小どんな工事であっても、完工後10年間、毎年1回、専門スタッフがお客様にアポイントをとって定期点検にうかがう、「10年点検」を実施しています。

 塗装の施工直後はピカピカになって感激していただけますが、1年もたつと何かが当たって傷をつけたり、壁面に設置していたものの移動などで補修塗装が必要になる箇所が出てきます。お客様が気づかないケースが多いため、定期点検を行い、必要に応じ無償の補修工事を提供しています。これは、施工が終われば仕事も終わり、ではなく、当社ではそこからがお客様とのお付き合いの始まりと考えているからです。

 また数多くの施工を実施するなかでは、どうしても工事に不具合が生じる場合もあります。その際には決して言い逃れをすることなく、正面からそれに向き合い、赤字覚悟でも全力でもう一度やり直します。これらは創業以来の揺るぎない信念として胸に刻んでいます。

― 無償での補修や手直しには経営的な厳しさも伴うと思いますが…。

 確かに目先の利益しか考えないのであれば、無償ではなく少しは費用をいただき受注する方が良いのかもしれません。しかしそこで常に考えるのは、「お客様第一主義」いう想いなのです。

 これは、常にお客様の立場に立ち考えるという当社のスローガンなのですが、目先の利益ではなく地域に根付いて仕事をしていくためにはどのような判断をすればいいのか。それを考えたとき、自然と無償工事という選択になるのです。お客様の喜ぶ顔を見たいという気持ちに常に誠実に、サービスを一つ ひとつ積み重ねていくことによって、それが実現できると私は信じていますね。

― お客様に喜ばれた例で最近印象に残ったことはどんなことでしょうか。

 社員によるお客様先での対応で、私が聞いて涙が出るほど嬉しかったことがありました。

 塗装工事のあとにキッチンのリフォームも担当させていただいたところ、お客様から、キッチン台の引き出しの開け閉めがうまくできないという相談があったそうです。社員が調べたところ、引き出しの周りに油汚れが溜まって、それが開閉の邪魔をしていることが分かった。その社員は、引き出しのものを全部出して、油汚れを掃除して問題を解決し、帰ってきたということでした。

 そこで「キッチンの掃除は自分の仕事ではない」と考えるのではなく、自ら「掃除をしよう」と判断して対処してくれた。私が日頃から唱えている「常にお客様の方を向いて仕事をする」ことを実践してくれていると知って、とても嬉しかったですね。そうした実践も、社員たちの人柄があってこそだと思っています。

― その意味でも、社長が求める人材像とはどのようなものでしょうか。

 やはり人間的に真面目であること。それは素直で誠実であることにつながります。私は採用時の面接でいつも、家族や親に対する想いを訊ねます。家族をどのくらい大切にしているか。最近いつ両親を訪ねたか、いつ話をしたか。そうした想いを忘れない人は、お客様をも大切にすることができ、他の社員とも力を合わせて仕事に取り組むことができると思うからです。

著名経営者

  • 株式会社サイバーエージェント

    藤田 晋
  • 澤田ホールディングス株式会社

    澤田 秀雄
  • 株式会社大戸屋

    三森 久実
  • 株式会社ディー・エヌ・エー

    南場 智子
  • 京セラ株式会社

    稲盛 和夫
  • 楽天株式会社

    三木谷 浩史

プロフィール

  • お名前狩野 幸夫
  • お名前(ふりがな)かりの ゆきお
  • 出身埼玉県
  • 血液型B型
  • 平均睡眠時間6.5時間
  • 平均起床時間5時
  • 趣味海釣り
  • おススメ本『とんび』重松清(著)
  • 座右の銘1本の草木といえど我が師なり
  • 尊敬する人両親
  • 尊敬する経営者大山健太郎
  • 尊敬する歴史上の人物成田長親
  • 好きな食べ物焼肉
  • 好きな言葉非常口だって出口だ
  • 好きな作家筒井康隆
  • 好きなスポーツモータースポーツ
  • 好きな映画『武士の一分』
  • 好きな芸能人所ジョージ
  • 好きな俳優ジェット・リー
  • 好きなミュージシャン中島美嘉
  • 休日の過ごし方食べ歩き
  • 好きなお花クリスマスローズ