ニッポンの社長

ニッポンの社長 > インタビュー > 編集者オススメ記事 > 株式会社ホリプロ 取締役ファウンダー 堀 威夫

※下記はベンチャー通信8号(2003年7月号)から抜粋し、記事は取材時のものです。

【インタビュー中編】当時はアメリカに宝の山のヒントがあった

― 最初はどのようにスタートしたのですか。

 まずは東洋企画で僕が手塩にかけて育てたタレントを呼び戻しました。乗っ取った知人はジャズ喫茶のオーナーだから金は唸るほど持ってた。その当時はジャズ喫茶の全盛期でしたから。その知人はタレントの親に手を回した。金にモノを言わせてタレントの引き留めにかかったんです。タレントもみんな若かったから、その中で僕に付いて来なかったタレントもいました。そうやって、何とかホリプロを始めたんです。

― ホリプロがここまで来れた秘訣は何ですか。

 運ですね。芸能プロダクションを設立した人は、当時からたくさんいました。でも芸能プロは寿命の短い業態です。生き残る確率よりも挫折する確率の方が非常に高い。でも挫折した人がみんな不真面目だったとか、努力してなかったかというと、そうじゃない。それなりにみんな努力してた。

 でも人間の努力や技術というのは、お互いに一生懸命やれば、そんなに差は出てきません。どこで差がつくかというと、最後は運だと思うんです。勝利の女神を味方に付けられるかどうか。将棋の世界でも、中原誠さん(永世十段)は「勝利の女神はネアカ人間が好きだ」って言ってるように、どんな勝負の世界でも最後は運だと思いますよ。

― その運を味方に付けるには、どうすればいいのですか。

 いい顔をしているかどうかです。いつ何時に何があっても、いい顔が作れるか。どんなに嫌なことがあっても、一晩寝たら、次の日にはいい顔を作って、会社に出る。お通夜の晩みたいな顔をして、勝利の女神が微笑むわけはありません(笑)。なにか事を成そうとしている人の目ってどっか輝いてる。それがいい顔の条件。前日の嫌なことを引きずっているような人は目が死んでる。輝きがない。学生の方にも当てはまると思います。キラキラした目をした人と、いわしの腐ったような目をしてる人。キラキラした目の人は限りなく勝利者に近づくし、腐った目の人は限りなく敗者に近づく。それだけのことです。

― つまり会った相手に好印象を持たれるような人が成功するということですか。

 少し違う。好印象を与えるというとニュアンスが違ってくる。好印象を与えることだけを考えてしまうと、間違えて相手にへつらうことに繋がる恐れがあります。いい顔をするというのは、もっと内面的なもの。へつらったり、気に入ってもらうためにするのではなく、人生をいかに生きるかの哲学を持った人が作る顔のことです。自分のことを評価して欲しいとか、「ここは得意なところだから分かって下さいよ」って言っているようではダメ。自分に忠実に生きて、ウソが全くない。そんな生き方をして初めていい顔が作れる。

 アメリカから輸入されたファーストフードのお店では、従業員の笑顔までマニュアルで決めている会社もあるみたいですが、それは違うと思う。やっぱりハートから出たものじゃないと本物じゃない。最初はうまくいっても、しばらくしたらお客さんに見破られますよ。

― 話は変わりますが、もし堀さんが今の時代の大学生だったら何をしていると思いますか。

 たぶん懲りずに、また音楽をやっていると思いますよ。でもその後、今みたいに芸能プロダクションを興していたかというと、それは違うと思う。私が芸能プロを興せたのは、その時代の流れに乗ったから。新しい媒体であるテレビが登場して、日本の国力も右肩上がりで上昇してた。私はその上昇気流に運良く乗ることができたんです。

 また当時の日本は、まだ戦後間もない時期で社会的にも熟成しておらず、流れる時間もおおらかだった。だから一度失敗しても、復活できるだけの時間的な余裕があったんです。もし今、東洋企画を立ち上げても、うまくいくはずがない。

 それと当時のビジネスのヒントは、全てアメリカにあったんです。イトーヨーカ堂やダイエーの中内功さんにしても、みんなそう。新しいビジネスのヒントは、アメリカで見付けてきた。スーパーマーケットやファーストフードなどとアメリカで出会って、衝撃を受けてみんな日本に帰って来た。私自身もアメリカに何度か行って、いくたびにヒントを得て日本に帰って来た。でも今は、アメリカの情報が即時に日本に届く時代。アメリカからのヒントだけでは、ビジネスは成功しません。

― 堀さんは、どんなヒントをアメリカから得たんですか。

 たくさんのヒントを得てきました。グループサウンズのブームを先取りできたのも、アメリカでビートルズが大ヒットしてたから。これは次に日本でも来るなと感じたんです。

著名経営者

  • エステー株式会社

    鈴木 喬
  • 日本食研ホールディングス株式会社

    大沢 一彦
  • 株式会社ドリームインキュベータ

    堀 紘一
  • 株式会社スタジオジブリ

    鈴木 敏夫
  • 株式会社壱番屋

    宗次 德二
  • 株式会社ニトリホールディングス

    似鳥 昭雄

プロフィール

  • お名前堀 威夫
  • お名前(ふりがな)ほり たけお
  • 出身神奈川県横浜市
  • 血液型A型
  • 趣味読書、ゴルフ、ダイビングなど
  • 出身校明治大学