ニッポンの社長

ニッポンの社長 > 一般社団法人日本グローバル・イニシアティブ協会

― なぜ国際志向の強い学生が、御協会のプログラムを活用するのでしょうか。

 私の留学時代の友人には現在大学で教鞭をとっている人が多く、国際学部などで学生とコンタクトする機会が多くあり、その関係で国際志向の学生が多く集まってきます。

 またこれまで国際協力や開発業務での業務経験の繋がりの中で、国内の大学などで講演をする機会もあり、国際協力や開発分野など海外に興味や関心をもつ学生が志望してきていることも挙げられます。彼らのネットワークを使ってコンタクトしてくるなど、プログラムへの参加を希望する学生の輪は広がっていますね。

― 綿貫代表がワシントン中枢の機関と連携したプログラムを運営できる理由は何ですか。

 私はこれまで30年近くの海外生活の中で20年間米国に滞在し、2014年春までの15年間は、ワシントンDCにある米州開発銀行というラテンアメリカ諸国の経済社会開発を促進するための国際機関に勤務していました。この中で世界銀行や他のシンクタンク、国際的なNPO団体とのいろいろな繋がりや様々な分野の専門家との交流を通して、生きたネットワークを作ることができたからだと考えます。

 またそれ以外にも、日本を代表する伝統文化の一つである「茶の湯」の普及と文化支援を現地で行うなど、文化を通じて現地の多数の文化人とも交流を深めてきました。
そうした人たちが今回のプログラムの準備や企画についても多大な協力をしてくださり、感謝するとともにとても心強く思っています。

― 今後のビジョンを教えてください。

 現在、人材育成プログラムの確立に力を注いでいますが、この拡充を今後いっそう進めていきます。いま首都圏での主要大学の学生を母体とした団体を準備中で、それを基に活動を広げ、これらの学生を中心にして将来を担う人材の発掘に努めたいと考えています。同様に、高校生を対象にしたスーパー・グローバル・ハイスクール支援の活動を今年開始します。

 また、日本の伝統文化の素晴らしさを世界に紹介していくプログラムの展開も今年スタートします。現在、ワシントンDCで開催される「全米桜まつり」のプログラムとして、薩摩琵琶と日本舞踊の公演やDCのミュージアムや現地高校でレクチャ-やデモンストレーションを行う準備を進めています。人材育成とは少し違った、日本の優れた文化を世界に発信していくための活動にも力を入れていきます。

 更に、中長期的な展望として、日本の優れた技術の世界への紹介、あるいは海外進出の支援です。モノ作りに優れた地域(地方)の中小・中堅企業の中には、極めて優れた技術をもつ企業がありますが、海外とのチャンネルを持っていないため、その技術が過小評価されています。グローバルな視点を取り入れ、日本発の技術として世界に展開する支援を行っていきたいと考えています。
 最後に、まだ構想段階ですが、社会貢献プログラムを企画しています。国内の狭い視野に基づく発想ではなく、海外の視点を取り入れた国際的連携を基にした社会貢献プログラムを、今後具体的に構築し推進していきたいと考えています。

 これらの活動は、一見別個の様ですが、二つの共通点を持っています。先ず「グローバルな視点」に立脚している点です。そして二つ目は、「人材」です。この二つを融合することにより、日本が持つ潜在性を最大限に発揮することができると考えます。

■ 綿貫 雅一 (わたぬき まさかず)

1954年、栃木県出身。これまで30年以上にわたってアジアやラテンアメリカでの開発途上国に対する経済協力と開発援助の実務に従事。この間約15か国において、長期赴任を含めた現地調査など25を超える開発プロジェクトに参画した。また15年間の米州開発銀行(IDB)では、地域統合や公共政策、中南米財務省政策会議報告や気象変動など多岐の分野にわたる研究成果を報告するなど多くの実績を残す。そして2014年9月、真のグローバル人材の育成を目指して一般財団法人グローバル・イニシアチティブ協会を設立、理事長に就任した。

この企業の関連ページを見る

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。
イシン株式会社

著名経営者

  • 株式会社ファーストリテイリング

    柳井 正
  • 株式会社インテリジェンス

    鎌田 和彦
  • 株式会社アルビレックス新潟

    池田 弘
  • 京セラ株式会社

    稲盛 和夫
  • GMOインターネット株式会社

    熊谷 正寿
  • 株式会社アシックス

    鬼塚 喜八郎

プロフィール

  • お名前綿貫 雅一
  • お名前(ふりがな)わたぬき まさかず
  • 出身栃木県
  • 血液型A型
  • 家族妻、息子1人、娘2人
  • 今までに訪れた国30ヵ国
  • 座右の銘一念天に通ず
  • 尊敬する歴史上の人物上杉謙信、勝海舟
  • 好きな言葉挑戦、情熱
  • 好きなスポーツテニス
  • 好きな俳優ハリソン・フォード
  • 出身校ペンシルベニア大学院、慶應義塾大学