ニッポンの社長

ニッポンの社長 > 株式会社MiC 代表取締役 後藤 茂信

― 後藤社長が培ったコミュニケーションのノウハウについて教えてください。

 縁あって、「一般社団法人コミュニケーション教育協会」と出会ったことがきっかけでした。同協会の講義を最初に聞いて、これまでコミュニケーションに自信があると思っていた自分が、実はまったくできていなかったことに気づきショックを受けました。

 過去に仕事を通じて多くの人材教育や研修を受けてきましたが、自分の心に響くような本物と思えるものはありませんでした。それが、同協会のコミュニケーション研修はまったく別の視点でした。ほとんどの研修は、テクニックやスキルに捉われて、うわべを取り繕う事を教えているのに対し、対人関係の中でどのように相手の心を汲み取りコミュニケーションを培っていくかということに主眼を置き、そして自分の行動と思考がどうあるべきかという実践的な教えに共感したのです。

― どのような点が特徴的ですか。

 多くの要素がありますが、私が重要だと感じるのは、「和顔施」というコンセプトです。それをコミュニケーションの土台にすることで、人生が変わるほどの対人関係の変化を生み出すことができます。

 「和顔施」とは、仏教用語で無財の七施のうちの一つで、和やかな顔はお金のかからない社会貢献という考え方です。

 こうしたコミュニケーションの方法をもっといろんな人に伝えたいという思いも重なり、会社を設立して3年が経ったいま、このタイミングでコミュニケーション研修を事業化しようと考えたわけです。

― コミュニケーション研修はどのようなカリキュラムになっているのですか。

 当社において、一般社団法人コミュニケーション教育協会のカリキュラムを実践、応用する形で一般個人への研修や企業研修を進めていきます。

 コミュニケーション検定として1級から3級までの段階があり、3級が「非言語コミュニケーション」、2級が「セルフメッセージ」、そして1級が「自己実現セルフプロデュース」という3つのポリシーを学ぶことでスキルアップを果たしていきます。いずれも、テキストで学ぶ座学スタイルではなく、実際に人対人のコミュニケーションの実践を通じて身に付けていくことが特徴です。

 また、コミュニケーションプロ講師としての資格を有することができ、講師として活動することもできますから学びのモチベーションも上がっていくと思いますよ。

著名経営者

  • 株式会社スタジオジブリ

    鈴木 敏夫
  • MOVIDA JAPAN株式会社

    孫 泰蔵
  • 株式会社アルビレックス新潟

    池田 弘
  • 株式会社ワークスアプリケーションズ

    牧野 正幸
  • 日清食品株式会社

    安藤 百福
  • 日本食研ホールディングス株式会社

    大沢 一彦

プロフィール

  • お名前後藤 茂信
  • お名前(ふりがな)ごとう しげのぶ
  • 出身北海道苫小牧市
  • 身長180cm
  • 平均睡眠時間6時間
  • 平均起床時間7時
  • 趣味ワイン、料理、スキー、釣り
  • おススメ本アルフレッド・アドラー
  • 家族独身
  • 今までに訪れた国5ヵ国
  • 座右の銘一期一会
  • 尊敬する人野田和夫、山本五十六
  • 尊敬する経営者スティーブ・ジョブズ
  • 尊敬する歴史上の人物孫子
  • 好きな言葉袖擦り合うも多生の縁
  • 好きな歌(曲)奇跡の地球、手紙
  • もし生まれ変わったら?世界中を旅してみたい
  • 休日の過ごし方友人とホームパーティなど
  • 好きな漢字一文字
  • 出身校北海道東海大学 芸術工学部