ニッポンの社長

ニッポンの社長 > 株式会社million 代表取締役社長 / CEO 清水 貴之

― 事業家のプライベート資産運用の相談にもあずかっているのですね。

 そうです。私自身、20代のときから株式、不動産、トラストなど、給料の20~30%を投資に回していました。私たちの世代は、新卒入社したときにはすでに「給料が右肩上がりで上げていく」ことを期待するよりも「将来のために、自分自身でお金をつくりあげていくもの」という環境や情報があったので、より海外の人たちの考え方が心が響いたのだと思います。「30代のころには会社を辞めてもお金に困らない状態になろう」と考えて行動していました。そのため、これから起業を考える仲間には、そうした経験から得たノウハウを提供します。また、希望する方には実際の運用先の紹介もします。

― なるほど。しかし、「なにがなんでも食べていけるようにしなくては」というハングリー精神が成功の源という考え方もあります。

 それを否定するつもりはありませんし、その意識や姿勢は必ず必要です。でも、しなくていい苦労はしないほうがいいと思います。「食べられない」という不安にかられると、いい考えに向けばいいですが、悪い方に行ってしまうケースの方が多いと思います。たとえば仕事をいただくときも、本当は10万円でできる仕事を100万円でとってしまうなど、本来の考えや理想と離れた動きをしてしまう可能性があるからです。そのため、私個人としては「資産運用で安定収入を得ながら起業する方法」を推奨しています。

 私自身、生活不安なく起業しました。だから、仕事を「収益が見込めるか」ではなく「ワクワクして挑戦できるか? お客さまのためになるか?」をおもな基準にして選べています。いま、私自身がかかわっているプロジェクトが30前後、同時進行で動いていて、「よくそんなにできますね」といわれる。でも、おもしろいことをやっているだけだから、なんの苦にもならないんですよ。

― 最後に、今後のビジョンを教えてください。

 社名millionの由来である「100万」をめざしています。100万件以上の起業にかかわり、100万人以上の人と出会い、事業を創造していくお手伝いしていきたい。そのことを通じて、世の中をもっと楽しいものに変えたい。いま、朝の通勤時、多くの人が、みんな暗い顔をして、下を向いて歩いているでしょう。前を見ていないから、ぶつかってくる人も(笑)。

 それを変えるには、みんなが「働かされている」のではなくて、自分がやりたいことを仕事にできればいい。ワクワクすることを仕事にして、ワクワクすることだけに専念する。そんな人たちばかりの日本をつくるのが、私のビジョンです。

■ 清水 貴之 (しみず たかゆき)

1985年、東京都 生まれ。大学卒業後の2007年に株式会社トリドールホールディングス入社。同社の東証マザーズ上場、東証一部上場、1,000店舗出店、海外進出などを経験。2012年、最年少で子会社である韓国のTORIDOLL KOREA の代表取締役に就任。2015年にはスペイン・バルセロナに本社を置くwok to walk international取締役兼営業本部長/GMに就任。2016年に合同会社HOPEICE(現:株式会社million)を設立し、代表取締役社長/CEOに就任。現在、関連および関係会社の代表取締役および顧問、社外取締役を数十社兼任。飲食に限らず、新しい事業の創造をともに行いサポートするベンチャープラットフォーム事業を立ち上げ、ワクワクをテーマに、「世の中をおもしろくする」活動にまい進している。

この企業の関連ページを見る

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。
イシン株式会社

著名経営者

  • 株式会社ワークスアプリケーションズ

    牧野 正幸
  • 株式会社ネクシィーズ

    近藤 太香巳
  • 株式会社ファーストリテイリング

    柳井 正
  • 株式会社ホリプロ

    堀 威夫
  • 株式会社ネクスト

    井上 高志
  • GMOインターネット株式会社

    熊谷 正寿

プロフィール

  • お名前清水 貴之
  • お名前(ふりがな)しみず たかゆき
  • 出身東京都
  • 身長178cm
  • 血液型O型
  • 平均睡眠時間5時間
  • 趣味スポーツ/キャンプ/漫画
  • 今までに訪れた国20ヵ国
  • 好きなスポーツサッカー