ニッポンの社長

ニッポンの社長 > マネーブレイン 代表取締役 白石 定之/宮下 和俊

― 宮下さんと竹内さんはいがですか。

宮下 私はみずほ銀行で5年間、企業融資・住宅ローン・投資信託営業に携わりました。その後2002年に野村證券に転職し、12年間、資産形成・運用アドバイスを担い、社長表彰を複数回受賞しました。社内表彰式や研修で白石と接点があり、「話が合う」という印象を持ったことを覚えています。私の場合も転機はリーマンショック以降で、お客様の立場に立った営業スタイルを貫くためには「このままではいけない」と危機感を持つようになりました。自らも説明会等でIFAについて調べ、すでに白石がIFAとして活躍する姿を見て具体的に話を聞き、「求めていた仕組みはこれだ」と思うようになりました。

竹内 私は白石と同期に野村證券に入社しました。その後、出産や子育てのため、主婦に専念した時期もあるのですが、働くなら証券会社でとの想いから再入社しました。その後、白石から「起業する」という話を聞きました。20代の頃から「いつか自分で会社を興したい」と話していて、その考えに共感できる部分も多かったので、「内部管理責任者をやってくれないか」と打診されたとき、迷いはありませんでした。今はコンプライアンスのチェックを担当しながら、営業としてお客様への提案等も行なっています。

― 3人は同志であり、それぞれがプロフェッショナルという関係ですが、顧客に提案を行う際は何を共有し、大切しているのでしょうか。

白石 日本のほとんどの金融機関が提案のベースにするのは国際分散投資。マーケットの動向を読み切るのは難しく、投資先を分散させることでリスクコントロールする。手法としては正しいのですが、お客様の「殖やしたいけど減らしたくない」というご意向を満たさないのでは、と考えています。我々が行うのは「バリュー投資」と呼ばれるものです。ウォーレン・バフェット氏が頭に浮かぶ方も多いと思いますが、考え方は極めてシンプルで、割安のときに買い、割高のときに売って利益を出し、次の買いまで現金で待ちます。成功させるのに必要なのは、割安を見極める職人レベルの能力と、マーケットの上下に一喜一憂しない心。弊社のメンバーは、金融機関の最前線で培ってきた経験と知見があり、常にこの点を意識しているので、ここには絶対の自信を持っています。また、お客様側の心理を把握することも重要だと思います。というのも、投資で失敗する一番の要因が、目先の変動に一喜一憂してしまう心理にあると考えているため。普段から、お客様が一喜一憂せずに信頼いただける関係を構築できるかを、常に考えています。

著名経営者

  • 株式会社スタジオジブリ

    鈴木 敏夫
  • 株式会社ファーストリテイリング

    柳井 正
  • 株式会社ファンケル

    池森 賢二
  • 株式会社堀場製作所

    堀場 雅夫
  • シダックス株式会社

    志太 勤
  • GMOインターネット株式会社

    熊谷 正寿

プロフィール

  • お名前白石 定之
  • お名前(ふりがな)しらいし さだゆき
  • 出身白石 定之 神奈川県/宮下 和俊 神奈川県
  • 血液型O型
  • 平均睡眠時間5時間
  • 平均起床時間6時10分
  • 趣味ドラゴンクエストの曲のオーケストラ鑑賞
  • おススメ本成功哲学
  • 座右の銘誠心誠意
  • 尊敬する人ウォーレン・バフェット氏
  • 好きな食べ物寿司
  • 好きな言葉誠実、正直、パワフル
  • 好きな音楽ドラゴンクエストⅢ「冒険の旅」
  • 休日の過ごし方仕事or家族と
  • オススメの飲食店オステリア ヴィンチェロ