ニッポンの社長

ニッポンの社長 > インタビュー > 編集者オススメ記事 > MOVIDA JAPAN株式会社 代表取締役社長兼CEO 孫 泰蔵

― どんな時代の変化が起きているのですか。

 ITの発達によって、スタートアップに必要なヒト・モノ・カネ・情報を簡単に手に入れられるようになったことです。

 いまは起業するための方法や成功例・失敗例がネット上にたくさん掲載されている。検索するだけでそれが手に入るんです。僕がはじめて起業しようとした15年前には、そんなものなかった。だから、いまならしなくてすんだ失敗をいっぱいしました(笑)。

 資金面をはじめ各種の支援をしてくれる人を見つけるのにも苦労しましたが、いまならFacebookで探せばいい。システム開発が必要ならオープンソースやクラウドを活用すれば最小限のコストですむ。販路はアップルストア、宣伝はSNSを利用すればこと足りる。カジュアル起業で成功できる環境はできているんです。

― 投資する側からすると、カジュアル起業では成功したときのリターンも少ないのではありませんか。

 はい。でも、そのぶん投資額は少ない。投資する側も気軽におカネを出す“カジュアル投資”になるわけです。仲間がちょっとしたおカネが必要なとき、カンパしてあげる、そんな感覚で投資する。

 そうやって起業したり、投資したりすることのハードルを引き下げれば、必ず日本にもシリコンバレーのようなシステムをつくることができます。だって、シリコンバレーでは日本人も含め、アジアから来た人材がいっぱい活躍している。つまり、日本にもシリコンバレーで通用する優秀な人材はいるんです。そして、おカネもある。技術もある。マーケットもある。あとは、起業家を輩出する仕組みだけつくればいいんです。

― 孫さん自身が次に会社を立ち上げるとしたら、カジュアル起業をめざしますか。

 いいえ。起業家としての僕は、ビル・ゲイツやスティーブ・ジョブズのような存在になることをめざしています。億単位の人々の生活にいい影響を与えるサービスやプロダクトをつくりだしたい。

 僕も創業メンバーのひとりとして参画したガンホー・オンライン・エンターテイメントが2012年、『パズル&ドラゴン(パズドラ)』という世界的な大ヒットを生んだのは、ひとつの成果です。でも、「まだまだ」という感じですね。

 起業家としての僕には、失敗リスクの低い環境なんか必要ないんです。「失敗したくない」って思ったことがないから(笑)。

― そういえる人は少ないと思います。

 ええ。だから、ベンチャー支援者としての僕は、失敗リスクを低減する環境づくりをすすめているんです。

 でも、ホントは起業の失敗リスクって、そんなたいしたもんじゃないよ、って思ってます。たとえれば「プールの水に飛びこむのがこわい」っていうようなもの。もう水につかっているこっちとしては、「プールだし、おぼれっこないよ。気持ちいいから、入っておいでよ」って誘う。でも、プールサイドで「おぼれるかもしれないし、水飲んじゃうかもしれないし」って二の足を踏んでいる。

 僕はこれまでに起業家として失敗し、億単位の借金を抱えたこともあるし、社員を路頭に迷わせてしまったこともある。それはもちろんそれぞれ深刻なことだったけど、命をなくしたわけじゃない。一方で、仲間と一緒に苦労も喜びもわかちあい、ひとつの目標に向かって進んでいく充実感は、なにものにも代えがたくすばらしい。失敗してもまた起業したのは、それをまた追求したいと思ったからです。

― 最後に、ベンチャーへの就職や起業をめざす学生にメッセージをお願いします。

 ホントの意味での就活をしてほしい。就職活動が“就社”活動になってしまっている人が多い。社会人になってからも、「なんのお仕事をしているんですか?」と聞かれて、「〇〇に勤めています」って社名をいう。それっておかしいでしょう?

 どんな仕事をして世の中にどんな価値を提供したいのか。まずそれを徹底的に考えてください。考え抜いて見つけた仕事ができそうな会社に入ればいい。そんな会社がなければ、自分で起業すればいいんです。職業人としてのあるべき姿を見つけるという、本来の意味での就活をしてほしいですね。

■ 孫 泰蔵 (そん たいぞう)

1972年、福岡県生まれ。東京大学経済学部在学中の1996年にインターネットサイトの制作・運営を手がけるインディゴ株式会社を設立、代表取締役に就任。ネット起業家の草分けとして活躍。1998年にはオンセール株式会社(現:ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社)の設立に参画、代表取締役に就任。2005年に大証ヘラクレス市場(現在はジャスダック市場へ統合)に株式上場。2009年にスタートアップ企業を育成するMOVIDA JAPAN株式会社を設立、代表取締役に就任。日本にシリコンバレーのような起業家を輩出する「エコシステム」を構築することを提唱。注目されている。

この企業の関連ページを見る

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。
イシン株式会社

著名経営者

  • 京セラ株式会社

    稲盛 和夫
  • 日清食品株式会社

    安藤 百福
  • 株式会社スタジオジブリ

    鈴木 敏夫
  • 株式会社ドリームインキュベータ

    堀 紘一
  • 株式会社ジャパネットたかた

    髙田 明
  • 株式会社インテリジェンス

    鎌田 和彦

プロフィール

  • お名前孫 泰蔵
  • お名前(ふりがな)そん たいぞう