ニッポンの社長

ニッポンの社長 > インタビュー > 世の中に独自の価値を提供する社長 > 株式会社スマスマ 代表取締役 平沼 海統

― 『アポ Leader』の導入コストはどのくらいかかりますか。

 お客さまの利用形態によって違ってきます。個別に見積もりを出させていただきますので、お問い合わせいただきたいですね。多くの場合、いま情報収集やリストアップにかけているよりも、圧倒的低コストで導入いただけています。

― 低コストになるのは、200万社という膨大なデータ量があるので、自社の商品・サービスの顧客ターゲットが高確率で見つかるからですよね。なぜ、そんな大量の企業データベースを構築できたのですか。

 私たちがコールセンター事業を展開してきたおかげといえます。大手企業も含めて70社にのぼるお客さまからコールセンター業務を引き受け、多種多様な企業に営業やアポ入れの電話をかけてきました。とくに、問い合わせを受けつけるのではなく、こちらからアポ入れや販促の電話をかけていくアウトバウンドに強みをもっています。その実績をデータベース化することで、『アポ Leader』の基盤を構築できたわけです。

― ちょっと待ってください。スマスマの設立は2018年7月と聞いています。そこからわずかの期間で、どうして70社もの顧客を獲得できたのでしょう。

 それは、「結果にコミットする」という私たちの姿勢を評価していただけているのが、いちばんの要因かもしれません。というのも、私たちは、自分たちがあげた成果に対してのみ報酬をいただくというスタンス。多くの場合、「何件の電話をかけたから、これだけ頂戴します」というスタイルですよね。でも、お客さまが求めている成果は「電話をかけること」ではない。「アポを入れること」「契約をとること」が成果です。ですから、「何件アポを取ったから」という報酬体系を採用しています。

― コールセンター事業は順調に伸びているのですね。それなのに、新サービスのリリースに踏み切った理由を教えてください。

 私たちの仕事の本質を突きつめていった結果です。いま、どうして私たちのようなコールセンター、あるいは営業代行が必要とされているのか。それは、大手企業であっても、自社で営業するのが大変だからです。では、そもそもなぜ営業が大変になるのか。それは、ターゲットがしぼりこまれていないことが根本的な原因。“ムダ打ち"をしているわけです。「この精度・確度を上げ、営業スタッフがより短い時間で高い成果を出せるようにできないか」と考えたのです。

著名経営者

  • GMOインターネット株式会社

    熊谷 正寿
  • 株式会社スタジオジブリ

    鈴木 敏夫
  • 日清食品株式会社

    安藤 百福
  • 澤田ホールディングス株式会社

    澤田 秀雄
  • 株式会社ネクスト

    井上 高志
  • クオンタムリープ株式会社

    出井 伸之

プロフィール

  • お名前平沼 海統
  • お名前(ふりがな)ひらぬま かいと
  • 出身愛知県
  • 身長177cm
  • 血液型O型
  • 趣味仕事・野球