ニッポンの社長

ニッポンの社長 > タカミエステート株式会社 代表取締役 根本 裕基

― 御社で行う不動産ビジネスの面白さはどんなところにありますか。

 当社のビジネスは、売買から土地活用、賃貸まで幅広い領域で不動産業を手掛けています。その分、多彩な知識とノウハウを得ることができるのは面白みにつながる部分でしょう。

 たとえば大手企業であれば、何か一つの課に属して専門的に仕事をしていきますが、中小・ベンチャー企業の場合は何でもマルチにこなさなければなりません。とくに若いうちは何でも吸収して自分のノウハウにすることで、その後のビジネスの可能性が大きく広がっていきます。自分の考えで、自己完結の責任のなかで仕事を積み上げていくからこそ、あらゆる現場で活かしていけるスキルが身に付きます。そうした環境があるのが当社だと思います。

 また不動産は、普通すぐには買うことができない金額のものですから、お客様とは常に真剣勝負なんですね。商談には全力で取り組みますし、その分お客様に良さを理解してもらって仕事が完結したときの達成感は、どの業界にも勝るものがあると感じます。努力したものも、そうでないものもすべて自分に跳ね返ってくるビジネスだけに、ダイナミックな面白さがあると感じますね。

― いま採用にも注力されていますが、どのような人材を求めているのでしょうか。

 とくに不動産の経験などにこだわってはいません。お客様の話を親身に聴けるスタンスをもち、自分で勉強していく姿勢をもっている人であれば伸びていけると思います。

 当社は不動産業の中でも賃貸と売買の両方を行っており、ストックとフロービジネスの双方のバランスが取れていますから、余裕をもって営業にも取り組めると思います。マルチに不動産の仕事に取り組めることから、ノウハウが身に付く点でも有意義だと思いますよ。

― 今後のビジョンを教えてください。

 不動産業界は2020年の東京五輪を契機に大きく変わるといわれています。その中で、次世代の不動産業界を担うような1人になっていきたいという思いがあります。

 たとえば不動産業界の仕組みにも、もっとイノベーションがはかられて良いと私は思います。賃貸サービスにおいても、現地に行かずに物件内容をオフィスで見ることができるようなITの仕組みや、従来の来店型のビジネスではなく、インターネットを活用して契約手続きをどこでも簡易に行えるような仕組みづくりなど。投資用不動産をもっと手軽なものにすることも含め、不動産業を身近なビジネスにできるよう知恵を絞っていきたいですね。

■ 根本 裕基 (ねもと ゆうき)

1984年埼玉生まれ。最初は医療機器販売や医師の開業支援などを手掛ける会社に入り、クリニックの開業支援を行うなかで不動産関連の仕事にも携わる。そこから不動産業界に転身し、大手の不動産会社に入社。土地活用部門の営業で頭角を現し、土地オーナー(地主)の信頼を集める確かなポジションを築いた。不動産売買のノウハウを高めたあと、2017年8月に独立し、タカミエステート株式会社を設立して代表取締役に就任。現在は法人向け賃貸にも事業の幅を広げ、さらなる業容の拡大をめざしている。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。
イシン株式会社

著名経営者

  • ヤマト運輸株式会社

    小倉 昌男
  • 株式会社ネクスト

    井上 高志
  • 日清食品株式会社

    安藤 百福
  • 株式会社ニトリホールディングス

    似鳥 昭雄
  • SBIホールディングス株式会社

    北尾 吉孝
  • GMOインターネット株式会社

    熊谷 正寿

プロフィール

  • お名前根本 裕基
  • お名前(ふりがな)ねもと ゆうき
  • 出身埼玉県
  • 身長170cm
  • 体重70kg
  • 血液型O型
  • 平均睡眠時間8時間
  • 平均起床時間7時
  • 趣味読書・旅行
  • 家族妻・子供3人
  • 両親の職業不動産業
  • 尊敬する人稲盛和夫氏
  • 尊敬する経営者藤田晋氏
  • 尊敬する歴史上の人物福沢諭吉
  • 好きな食べ物ステーキ
  • 嫌いな食べ物きゅうり
  • 休日の過ごし方子供と遊ぶ
  • 好きな漢字一文字
  • 今日の財布の中身17,000円