ニッポンの社長

ニッポンの社長 > 株式会社サンクスリンク 代表取締役 向後 晴行

株式会社サンクスリンク 代表取締役 向後 晴行

お客さまの要望に応え続け、真に喜ばれるシステムを提供したい

2020年の東京オリンピック・パラリンピックを前に、旅行業界は活況な様相を呈している。旅行会社・観光会社にとって、いっそう効率的な業務運営や販売増加の施策が求められるなか、それを支援するためのシステムを提供するのが株式会社サンクスリンクだ。持ち前のカスタマイズのノウハウを活かした業務管理システムや、売上増加に寄与する販売支援システムをリーズナブルに提供することで、業界から高い信頼を得てきた同社。顧客目線を重視した経営で、確かな実績を残し続ける代表の向後氏に、事業の強みなどを聞いた。

― まずは、事業内容を教えてください。

 旅行会社や観光会社に向けて、業務管理用の基幹システムと、航空券など旅行商品の販売用システムの2つの商材を軸にアプリケーション開発・販売を行っています。

 前者は旅行会社・観光会社の業務を円滑に行うための基幹システムで、現在100以上のお客さまとの取引実績があります。

 後者は旅行会社・観光会社がWeb上で航空券など旅行商品を購入できるオンラインでの販売システムで、エンドユーザーである旅行者が交通手段やホテルの予約まで一括で行えるパッケージとなっています。いずれのシステムも、お客さまの事業規模を問わず多くの導入をいただいています。

― 2つのシステムは具体的にどのような特徴があるのですか。

 旅行業に特化した業務管理システムである「ESPERANTO(エスペラント)」は、海外・国内業務を問わず顧客の予約や生産管理ができるシステムで、FITや団体手配旅行、業務渡航や個札などの管理も可能です。

 精算情報の一元管理と同時に、ストックされたデータを任意の形式でフィードバックすることができ、業務効率化や販売戦略の分析に大きな成果をもたらします。また他社予約システムや財務会計ソフトとの連携実績も豊富で業務の円滑化を実現することができます。

 システムの新規導入はもちろん、導入後の追加開発も可能で、継続的な保守サービスとあわせて提供しています。

― いっぽうの販売システムについても教えてください。

 当社の24+(TWENTY FOUR PLUS)は、24時間365日稼働する、旅行業向けWeb販売支援システムです。

 自社のホームページや各種ポータルサイトとの自動連係により航空券や各種旅行商品の検索・予約までをオンラインで行えるWeb販売システムで、エンドユーザーである旅行者がスムーズに商品を予約・購入できるようになりますから、導入した旅行会社や観光会社にとって売上の増加が見込めます。また、ユーザーにはインハウスエージェント(※1)も多いことから親会社の業務渡航のオンライン予約化の手助けになればと考えています。

 当社ではこのWeb販売支援ツールをパッケージ化し、リーズナブルな価格で旅行業のお客さまに提供しています。

※1 インハウスエージェント:企業や団体が自らの組織内に作った旅行会社のこと。

著名経営者

  • ヤマト運輸株式会社

    小倉 昌男
  • 楽天株式会社

    三木谷 浩史
  • 株式会社ファンケル

    池森 賢二
  • GMOインターネット株式会社

    熊谷 正寿
  • 日本食研ホールディングス株式会社

    大沢 一彦
  • エン・ジャパン株式会社

    越智 通勝

プロフィール

  • お名前向後 晴行
  • お名前(ふりがな)こうご はるゆき
  • 出身千葉県
  • 血液型B型
  • 平均起床時間6時
  • 趣味旅行、グルメ
  • おススメ本夢をかなえるゾウ、鏡の法則
  • 家族妻、娘、息子
  • 座右の銘大丈夫、死ぬわけじゃない
  • 尊敬する人昭和天皇
  • 好きな食べ物お寿司
  • 好きな言葉感謝
  • 好きな作家東野圭吾
  • 好きなスポーツ野球
  • 好きな俳優山田孝之
  • 好きなミュージシャン玉置浩二
  • もし生まれ変わったら?自分
  • 休日の過ごし方子供と遊ぶ サウナ
  • 出身校千葉工業大学
  • 今日の財布の中身15000円
  • 飼ってるペット