ニッポンの社長

ニッポンの社長 > 株式会社Vapes 代表取締役社長 野口 圭登

― 御社はどのように顧客満足度を高めているのですか。

小手先のテクニックが効かないということでは、まず1社1社のお客様の戦略を立てるところから始めなければなりません。たとえば、ホームページのデザインが悪すぎるのにSEOで受注をしてしまうと、仮に上位表示ができたとしても、ユーザーの方が好まれないため本質的な売上アップにはつながりません。そういうお客様にはまずホームページのリニューアルのご相談から乗っています。あくまで主軸のサービスはSEOですが、それは売上を上げるための一つの手段 で、最終的にお客様が何を目指したいのかをお聞きし、そのためのアドバイスを行うというのが僕らの基本的なスタンスです。しかも、僕らの場合は電話でのお話の時点、最初 に直接お伺いさせて頂いた時点からお客様のことを考え抜き、最初にお会いしたときには解決案まで提示しています。それが満足度の高さにつながっていると思っています。

― 御社の強みを教えてください。

 1つは技術力です。Vapesのメンバーは全員平成生まれで、小学校・中学校の頃からパソコン、ケータイが当たり前だった世代です。ですから、営業でお客様に提案を行っている人間も技術に強い。大手の場合は技術担当と営業担当が分かれていることが多いみたいなのですが、当社では技術は当然ありきで、最新のアルゴリズムや、海外で今現在Googleがどういう動きをし、何を発表したかというのをメンバー内で共有し合って、それをもとにお客様にお話しをしています。最新の知識を持ち、それをもとにSEOのノウハウの話しができる。それがお客様からの評価に結びついていると思っています。

 2つめは若さです。今までお話ししてきたように今のSEOには、緻密な提案をするなど1社1社のお客様にかける時間が多くなり、頭とパワーが必要になっています。僕らは全員20~22歳までのメンバーですから柔軟性がありますし、単にビジネス、お金儲けというだけではなく、お客様のパートナーとして解決にまい進していきたいという目的に対する純粋さも持ち合わせていることは強みだと思っています。

― 印象に残っている支援の事例はありますか。

 一番印象に残っているのは石のアクセサリーなどをつくっている会社で、「溶岩」というキーワードで上位表示させたいというお客様です。ご依頼されたお客様は、 その道では権威の人で、売上というよりはまずはブランディングを高めたい ということでした。通販サイトの修正などもお手伝いし、結果的にその方のブログと会社のホームページが3位と6位になり、ブログのアクセス数も約11倍になりました。ブログを経由し、溶岩のアクセサリーの通販サイトで購入されるよう誘導設計も行い、お客様も2~3倍に増えたそうです。

著名経営者

  • 株式会社ファンケル

    池森 賢二
  • 京セラ株式会社

    稲盛 和夫
  • ヤマト運輸株式会社

    小倉 昌男
  • 株式会社ネクシィーズ

    近藤 太香巳
  • 株式会社スタジオジブリ

    鈴木 敏夫
  • 日清食品株式会社

    安藤 百福

プロフィール

  • お名前野口 圭登
  • お名前(ふりがな)のぐち けいと
  • 出身東京都
  • 出身校慶應義塾大学