ニッポンの社長

ニッポンの社長 > 株式会社ライフアートエージェンシィ 代表取締役 古屋 勝啓

― 御社のサービスを利用した顧客の事例について教えてください。

 27歳の勤務医で年収700万のお客様が、目的を収入源の確保・節税対策として区分マンション2戸を2年前に購入されました。研修が終わって2年目で毎日が忙しく、資産形成に関する話はそれまで無縁だったということですが、給与以外の収入源として不動産投資に魅力を感じてご成約いただきました。
 また47歳の勤務医で年収1900万の方も、収入源の確保と節税、資産形成を目的に、中古の区分マンションと1棟アパートの購入を検討しておられます。家族のことを考えても、「自分に何かあった時のことが不安」と相談を受けたものです。
 ドクターのほかに、「将来の年金に代わるような収入源を確保したい」との動機で都内に区分マンションを2戸購入された27歳の看護師もおられます。
 不動産は手堅い投資手段で、長い目で見ながら地道に資産を増やしていくもの。医師や看護師のような確かな職業に就く方にはフィットしやすい資産形成術といえます。

― 一般企業の方の例についてはいかがでしょうか。

 先日、家電量販店に勤務する29歳の方で年収500万のお客様が、生命保険の見直しと給与以外の収入源の確保を目的に中古の区分マンションを購入されました。
 家電量販店は激務で先行きの不安感はあったものの、「自分には不動産投資は無理」と思い込まれていたそうなんです。しかし丁寧に説明をさせていただき、初心者も無理なく始められること、将来的に年金の効果も期待できる魅力を理解いただき成約となりました。

― お客様にはどのような思いで不動産投資を提案しているのですか。

 お客様が生涯にわたって安心して生活できるように、本業とは別に収入の柱を持っていただきたいという思いがあります。
 実際に収入源が1つしかない、もしくは退職して職がない状況になったときに、先々が不安で貯蓄にも手を付けられないという方を多く見てきました。そんな将来不安を少しでも解消できるように、お客様の未来を明るくするためのご提案を常に心がけています。
 不動産投資はハードルが高いように思われていますが、実際はそんなことはありません。少ない資金で始められて、リスクもコントロールできます。ご自身が忙しくても、不動産という箱が収入を生み出してくれ、それを活用することでお客様やご家族が豊かになれるものなのです。その実現のために、これからもお客様本位の良い物件を提供していきたいですね。

著名経営者

  • 株式会社IDOM(旧:株式会社ガリバーインターナショナル)

    羽鳥 兼市
  • テンプスタッフ株式会社

    篠原 欣子
  • 株式会社インテリジェンス

    鎌田 和彦
  • 日清食品株式会社

    安藤 百福
  • 株式会社アルビレックス新潟

    池田 弘
  • 株式会社スタジオジブリ

    鈴木 敏夫

プロフィール

  • お名前古屋 勝啓
  • お名前(ふりがな)ふるや かつひろ
  • 出身兵庫県
  • 身長170cm
  • 体重66kg
  • 血液型A型
  • 趣味野球 ゴルフ 麻雀
  • おススメ本夢をかなえるゾウ
  • 家族妻と愛犬
  • 座右の銘知覚動考~ともかくうごこう~
  • 尊敬する人父親
  • 好きな食べ物ラーメン 寿司
  • 好きなスポーツ野球
  • 好きな映画岸和田少年愚連隊
  • 好きなミュージシャンケツメイシ、Mr.Children
  • もし生まれ変わったら?自分
  • 出身校履正社高等学校