経営の原理原則を貫くニッポンの社長たち

ニッポンの社長 >  子どもの未来を応援するニッポンの大人たち  > 中学受験専門 鉄能会 統括責任者 中村 良

特集

  • 子どもの未来を応援するニッポンの大人たち

フリーワード検索

  • ベンチャー通信Online
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

業種「情報・教育」の検索結果

  • 直面する困難を自らの力で克服し、自己成長に繋げてほしい

    株式会社AJ AJ国際留学支援センター 代表取締役 岩崎 宗仁

    いじめに代表される学校内での生徒間のトラブルが社会問題として顕在化する中で、中高生の「不登校」も再び増加の兆しを見せている。出口の見えないこの問題に、「海外留学」という方法でドラスティックな解決をはかる経営者がいる。中学高校の不登校生徒に人間成長の手段として海外留学を提案し、…
    続きを読む

  • 歯科助手は人の一生すら変える、使命感に溢れた誇りある仕事

    株式会社オフィスウェーブ/一般社団法人日本歯科プロアシスタント協会 代表取締役/理事長 澤泉 仲美子

    今やコンビニの数よりも多いという歯科医院。全国で約7万軒と歯科開業医の数は年々増え続けている。だからこそ、今の歯科医院に求められるのは他院との差別化であり、独自の価値をいかに患者に伝えることができるかだろう。オフィスウェーブの仲美子代表は、そのために重要なのが、直接診療に携わ…
    続きを読む

  • 超アットホームなレッスンで気軽にダンスを楽しんでほしい

    ダンススクールリアン 代表 牧野 俊介

    定番のヒップホップダンスのほか、K-POPやアニソンに合わせたダンスなど、オリジナリティあふれるレッスンが人気のリアン。実は同スクールに来る生徒のほとんどが、ダンス経験を持たない。ダンスを始めたい人が誰でも気軽にスタートできるのがリアンの魅力。そこには講師の温かい指導が醸し出…
    続きを読む

  • 長所をどんどん伸ばす理数系専門塾を通して、 子どもたちに考える力、生きる力を伝えたい

    株式会社エルカミノ 代表取締役 村上 綾一

    理数系専門塾エルカミノは、小学生~高校生までを対象とした進学塾。村上綾一代表が目指すのは「理数系の思考を持った生徒の育成」で、算数・数学の授業に大きな特徴があり、小学4~6年生対象のコースには、難関中学受験に備える子どもが多く在籍する。「受験だけでは終わらない教育」も掲げ、「…
    続きを読む

  • プラスの影響力を高め「一番に思い出され選ばれる人」になるために

    株式会社GLITTER STAGE 代表取締役 七條 千恵美

    企業活動は言うまでもなく人と人の関わり合いがその根底にある。事業の成長に人の力は不可欠であり、優れた人材が根幹を支える企業はおのずと右肩上がりの業績を刻んでいく。その中で社員個々の業務スキルやビジネスマナーの習得はもちろん必要だが、最も重要なのは、お客様や取引相手にいかに愛さ…
    続きを読む

  • やる気と学習意欲を引き出す集団指導で自分の道を自分で切り拓く力を持たせたい

    株式会社森叡舎(森栄アカデミー) 代表/塾講師 天沼 伴文

    小学生、中学生を対象にした進学塾「森栄アカデミー」を運営する株式会社森叡舎。代表取締役社長の天沼伴文氏は、新卒で不動産会社に就職した後、自分の理想とする塾をつくることを目指し、教育世界に身を投じた。個別指導を売りにする塾が多いなかで、森栄アカデミーは集団指導を理念に掲げている…
    続きを読む

  • 「1校集中主義」の教室が生徒1人ひとりの未来を創る

    創信学院 代表 片野 信也

    少子化が進むいま、学習塾が打ち出す個性や強みも多彩な広がりを見せている。有名校や難関校への進学率を競う塾が目につく一方で、まったく違う価値観をもつ唯一無二の学習塾も存在する。千葉県印西市で2013年にスタートした創信学院は、対象を印西中学の中学生に特化した「1校集中主義」を掲…
    続きを読む

  • 「笑顔を創る」クレアの教育が子どもたちの豊かな将来を育む

    株式会社ライフタイム 代表取締役 古川 惣一

    少子化によって塾業界の競争も激しさを増す中で、地域密着を旗印に堅調な成長を遂げている学習塾がある。埼玉県南西部の富士見市・ふじみ野市を主要エリアに8つの教室を展開する「進学塾クレア」。埼玉県でも有数の難関高校への合格実績を誇り、30年を超える長きにわたって地域の信頼を獲得して…
    続きを読む

  • 心を豊かにするグローバル教育が子どもの未来を創る

    グランディール株式会社 代表取締役 村松 靖子

    グローバル化の波が日本を包み込む今、必須となるのが英語のスキルである。だが、日本人の英語力は国際的に見ても非常に低い。使える英語を身に付けるには、言葉を覚える幼児期から自然に英語を体得できる環境に身を置くのが早道である。Grandirは、従来の日本の英語教育とは根本的に違う理…
    続きを読む

  • 幼児期からのスポーツ教育が、将来に繋がる強い心を育む

    横浜バディスポーツ幼児園 園長 菊池 剛

    少子化の懸念が叫ばれて久しい今、子どもたちを募集し預かる幼稚園も、魅力の差別化や独自性の追求を迫られている。そんな中で、横浜を拠点に2校を展開する「バディスポーツ幼児園」のコンセプトは明快だ。それは、スポーツを活用して子どもたちの自立心を育み、何事にもあきらめない強い心を養う…
    続きを読む

2 / 41234