経営の原理原則を貫くニッポンの社長たち

ニッポンの社長 > インタビュー > 理念・ビジョンを大切にする社長

特集

  • 子どもの未来を応援するニッポンの大人たち

フリーワード検索

  • ベンチャー通信Online
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

理念・ビジョンを大切にする社長

  • 社員の夢を事業化し、新たな価値を社会に創造する

    株式会社リアホールディングス 代表取締役 白倉 貴之

    2008年の創業以来、多角化経営で目覚ましい成長を遂げているリアホールディングス。同社はテレマーケティング事業、エネルギー事業をはじめ、不動産賃貸事業、人材コンサルティング事業、新人研修事業、ネイルサロン事業、インターネットメディア事業を幅広く展開。2011年6月、2014年…
    続きを読む

  • 人を幸せにしないと商売はうまくいきません

    株式会社ファンケル 代表取締役 会長執行役員 池森 賢二

    8年ぶりの最前線への復帰は経済界の耳目を集めた。2013年6月、ファンケル創業者の池森賢二氏が代表取締役会長に再登板したのだ。自ら在任期間を3年間に限定した76歳の池森氏。復帰するや不採算事業からの撤退や組織再編、企業内大学の設立など、矢継ぎ早に改革を推進している。たったひと…
    続きを読む

  • 社員一人ひとりの「人間力」がパワーエッジ最大の強み

    株式会社パワーエッジ 代表取締役 塩原 正也

    2015年にはいよいよ社員100名の陣容に到達するパワーエッジ。営業職をおかず、SEの優れた技術力を武器に着実な成長を続けるソフトウェア開発会社である。代表の塩原氏は、成長を果たした要因について、社員の「人間力」と言い切る。社員のメンタリズムを重視する人間教育を前面に出した同…
    続きを読む

  • 「利他主義」を掲げ社会の「不」の解消に挑み続ける

    株式会社ネクスト 代表取締役社長 井上 高志

    不動産・住宅情報サイトの中で、掲載物件数・使いやすさ・利用者数において国内No.1を獲得した『HOME’S』を運営するネクスト。2010年には東証一部へ上場、2013年3月期の売上高は約120億円に達した。代表の井上氏は「どれだけ規模が大きくなっても、当社はベンチャー企業。世…
    続きを読む

  • 起業しようぜ

    MOVIDA JAPAN株式会社 代表取締役社長兼CEO 孫 泰蔵

    アベノミクスではベンチャー企業の育成を目標に掲げている。実際、大規模な金融緩和によってベンチャーへの資金供給が増えつつある。しかし、MOVIDA JAPAN代表の孫氏は「いまの日本では砂漠に水をまくようなもの」と指摘。ベンチャーを輩出するには、「若い人たちが気軽に起業できる環…
    続きを読む