ニッポンの社長

ニッポンの社長 > インタビュー > 編集者オススメ記事 > GMOインターネット株式会社 代表取締役会長兼社長 グループ代表 熊谷 正寿

※下記はベンチャー通信58号(2014年12月号)から抜粋し、記事は取材時のものです。

― グループ会社を増やす方式で新規事業を次々に立ち上げ、すでに7社を上場に導いています。グループをまとめていく要諦を教えてください。

 ひとつには、「子会社」とか「従業員」といった言葉を使わないことです。同じ夢に向かって進む仲間のことを、どこか上下関係を匂わせる言葉で呼びたくない。対外的な公式文書などには便宜上、使わざるを得ないこともありますが、社内では一切使っていません。

 たとえば、ほかの企業なら「社員」「従業員」と呼びますが、私たちの場合は「仲間」。「M&A」とか「企業買収」ならば「仲間づくり」です。

 どれだけ規模が大きくなっても、みんなグループのスピリットを共有する仲間。その考え方を貫き、言葉づかいひとつにまで気を配っている。それによって求心力を高めているのです。

― ベンチャー企業がGMOインターネットグループのように成長するために、起業家にはどんな資質が求められますか。

 ひとつ共通していえることは、大きな夢を描くことです。私の場合は「すべての人にインターネット」という夢がありました。そのために、インターネット産業で圧倒的“いちばん”になろう、と決めた。

 とてつもなく高い目標ですが、それを実現するために、お客さまが喜ぶ“いちばん”のサービスの提供に努め、お客さまから評価され、仲間もみな笑顔になり、その結果として利益も得られ、株主も笑顔にできるのです。社会全体の幸せにつながる大きな夢を描いて、それに向かって必死に努力してきました。

― 具体的に、どのような努力をしたのですか。

 ひたすら仕事をした。それにつきる。私は、人の笑顔を見るのが好きなんです。仕事が趣味だから働いたというより、人に喜んでもらえるのがなによりもうれしいから働いた。多くの人の笑顔に資する人生を歩みたいと願っています。そのひとつの手段が仕事なのです。

著名経営者

  • 株式会社ファンケル

    池森 賢二
  • シダックス株式会社

    志太 勤
  • 京セラ株式会社

    稲盛 和夫
  • 伊那食品工業株式会社

    塚越 寛
  • 株式会社インテリジェンス

    鎌田 和彦
  • 株式会社リンクアンドモチベーション

    小笹 芳央

プロフィール

  • お名前熊谷 正寿
  • お名前(ふりがな)くまがい まさとし
  • 出身長野県
  • 平均睡眠時間7.5時間
  • 趣味ワイン、ゴルフ
  • おススメ本『道は開ける』デール・カーネギー(著)
  • 座右の銘夢あるところに行動がある。行動は習慣をつくり、習慣は人格をつくり、人格は運命をつくる。