経営の原理原則を貫くニッポンの社長たち

ニッポンの社長 > インタビュー > 編集者オススメ記事

特集

  • 子どもの未来を応援するニッポンの大人たち

フリーワード検索

  • ベンチャー通信Online
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

著名経営者

  • 定食屋ブームの火付け役

    株式会社大戸屋 代表取締役社長 三森 久実

    「かあさんの手作り料理をお値打ち価格でお客様に」を“愛”言葉に、首都圏を中心に急成長を続ける大戸屋。その始まりは、駅前の大衆食堂だった。今では、女性客から絶大に支持される定食屋へと姿を変えている。そんな定食屋「大戸屋 ごはん処」を誕生させた起業家・三森久実。彼の人生の転機には…
    続きを読む

  • 仕事は公私混同でやった方がいい

    株式会社スタジオジブリ 代表取締役プロデューサー 鈴木 敏夫

    いまやハリウッドにまでその名を轟かせているスタジオジブリ。黒澤明監督の亡き後、ハリウッドで最も尊敬されている日本人監督は宮崎駿なのだと言う。そのジブリも最初から順調だったわけではない。『風の谷のナウシカ』、『天空の城ラピュタ』、『となりのトトロ』、評論家の高い評価とは裏腹に、…
    続きを読む

  • 強く偉大な会社を目指す

    株式会社セプテーニ・ホールディングス 取締役会長 七村 守

    国内トップクラスのインターネット広告会社セプテーニなど、数多くの優良企業を傘下に持つセプテーニ・ホールディングス。同社会長の七村はリクルート出身の起業家だ。七村は新卒でリクルートに入社し、新人時代は猛烈に働いた。20代でビジネスの基礎体力を付け、35歳で起業。現在はインターネ…
    続きを読む

  • 自分を信じて、自分を疑え

    株式会社ジャパネットたかた 創業者 髙田 明

    都市と地方の格差が叫ばれている中、長崎県佐世保市に本社がある“ジャパネットたかた”は順調に成長を続けている。しかも従業員300人超で年商1000億円(2007年度は1161億円)を稼ぎ出す優良企業でありながら、なんと本社の最寄り駅は無人駅という立地だ。いったい“ジャパネットた…
    続きを読む

  • ベンチャーこそ、ルールブレイカーたれ

    クオンタムリープ株式会社 代表取締役 出井 伸之

    出井はソニーで10年間に渡ってトップを務め、経団連の副会長も5年務めた日本経済界の重鎮である。2006年9月、出井は“非連続の飛躍”を意味する「クオンタムリープ」という名のベンチャーを自身で興す。起業の目的は、日本のベンチャーを育成し、ブレイクスルーさせる仕掛けを作るため。今…
    続きを読む