ニッポンの社長

ニッポンの社長 > インタビュー > 理念・ビジョンを大切にする社長 > 株式会社フロンティアソリューション 代表取締役 中田 直樹

― 楽しそうなオフィスですね! 中田さんが「遊び心」を取り入れる理由はなんでしょう。

 生真面目になりすぎず、リラックスして仕事に臨んでほしいからです。仕事に対して生真面目になると、「ミスのないように」「失敗しないように」となりがち。でも、私は「失敗してもいいのでやってみる」「失敗したほうが人は成長できる」という考え方に立っています。

 失敗を恐れず、まずはトライしてみる。ただし、やるからには全力でやる、中途半端はダメ。そして全力でやって失敗したものは責めない。それを徹底しています。

 失敗しないように同じことばかりをやるほうが間違いも起こらないし、会社の利益は短期的には伸びるのかもしれません。でもそれでは、社員一人ひとりが輝くことはないし、なにより仕事が面白くないでしょう。

 「なぜ失敗したのか?」という「なぜ?」が生まれることが大事で、自分でその原因を追究して改善していくことで、人は成長します。そのプロセスを、あきらめずに最後まで見守るのが自分の役割だと思っています。

― そうした想いを踏まえたうえで、エンジニアへの教育はどのようにしていますか。

 自社内での教育として、お客さま先で使うものと同様の実機による研修を行っています。ベテランエンジニアと一緒に、実際の納品物を作っていくという実践形式での学びです。

 また、技術者としての資格取得も後押ししていて、CCNAやその上のCCNP技術者認定資格に、多くの社員がトライしてくれています。合格者には資格手当を支給しています。

 他にも、当社ならではのちょっと変わった手当があるんですよ。例えば「ベンチプレス手当」は、ベンチプレスで一定の重量をクリアしたら支給するもの。また健康診断が「オールA」になれば、これまた手当があり、給与が上がります。「健康が、よい仕事の源泉になる!」という想いから用意した制度なのです。

― 活躍している社員にはどのような人がいますか。

 もともとコンビニのアルバイトをしていて、未経験で入社した社員が、いま27歳で大手通信キャリアのプロジェクトでチームリーダーとして活躍してくれています。ほかには、学生時代はラグビーしかしていなかった社員が一生懸命勉強して、CCNPを取得。今は設計・構築で実力を発揮してくれています。

 このように未経験から学んで活躍している人が、当社には本当に沢山いるんですよ。入社したときはビクビクしていた人財が、いまでは大きな顔して提案書をもってくるとか(笑)。そんな成長を感じられるのは、本当に経営者冥利につきますね。

著名経営者

  • 伊那食品工業株式会社

    塚越 寛
  • 株式会社ファーストリテイリング

    柳井 正
  • クオンタムリープ株式会社

    出井 伸之
  • 澤田ホールディングス株式会社

    澤田 秀雄
  • 楽天株式会社

    三木谷 浩史
  • 日本食研ホールディングス株式会社

    大沢 一彦

プロフィール

  • お名前中田 直樹
  • お名前(ふりがな)なかだ なおき
  • 趣味トレーニング、瀬戸物集め
  • おススメ本キングダム
  • 両親の職業銀行員
  • 尊敬する人アントニオ猪木
  • 尊敬する経営者ビンス・マクマホン
  • 尊敬する歴史上の人物王騎将軍
  • 好きな食べ物プロテイン・BCAA
  • 嫌いな食べ物野菜とフルーツ全般
  • 好きな言葉我が生涯に一片の悔い無し
  • 好きな作家又吉 直樹
  • 好きな映画レスラー
  • 好きな芸能人千原ジュニア
  • 好きな俳優阿部 寛
  • 好きな女優波瑠
  • 好きな歌(曲)炎のファイター
  • いま欲しいプレゼントどこでもドア
  • もし生まれ変わったら?ジャニーズに入りたい
  • 休日の過ごし方沖縄弾丸旅行
  • オススメの飲食店うまいラーメンショップ牛久店
  • 好きなお花エーデルワイス