ニッポンの社長

ニッポンの社長 > シダックス株式会社 代表取締役会長 志太 勤

※下記はベンチャー通信9号(2003年12月号)から抜粋し、記事は取材時のものです。

【インタビュー中編】鉄クズを拾い集めて東京までの電車賃を捻出

― その後は、どんなビジネスをしたんですか。

 次にやったのが、アイスキャンディ事業です。その頃、兄がアイスキャンディ事業を展開していたんです。だから、私もそれを見習って、1956年からアイスキャンディ事業をはじめました。ちょうど22歳の時でした。戦後間もない頃だったので、甘いものが少なかったんです。このアイスキャンディは飛ぶように売れました。原料は水とシロップだけで済んだので、原価率は低かった。だから利幅が大きいわけです。このアイスキャンディ事業は、静岡県東部で一、二位を争うところまで成長しました。

 その後、事業をさらに拡大するため、静岡県では最大規模で最新鋭の冷菓工場を建設したんです。ところが、またしても災難が降りかかりました。その冷菓工場が、竣工一年後に社員寮、自宅ともに全焼してしまった。しかも火災保険などには入っていなかったので、工場を建設する時に借りた借金だけが残りました。あれは忘れもしない1958年4月13日のことでした。

 この時は、さすがに度重なる不運に絶望しました。「これからどう生きていこうか」と呆然と立ち尽くした。漠然とした不安感というより、「オレは運命に見放されているのではないか?」という恐怖感を感じたんです。

― その後、東京に出てきたんですよね。

 そうです。私にとって、故郷はもう敗残の地でしかなかった。当時の田舎では事業で失敗した人に、もう一度チャンスを与えるような雰囲気はありませんでした。私は追い立てられるようにして、心機一転、東京に出る覚悟をしたんです。

 そして、まずは家族を残して上京しました。お金がなかったんで、燃えた工場の跡地に行って、鉄クズを拾い集めて電車賃を捻出した。そうして新宿へと向かったんです。電車の車窓から赤くなった夕日が見えました。その太陽を見て、「志太よ、燃えよ!」と自らを奮い立たせた。その太陽の赤さは、いまでも鮮明なまま、脳裏に残っています。

― 東京に出てきた印象はどうでしたか。

 新宿駅に降り立った第一印象は、「東京は毎日がお祭りなんだ」ということです。とにかく人が多い。雑踏の中、圧倒されるような人の群れを見て、そう思いました。そんな時、「毎日がお祭りだから、人は有り余るほどいる。この群集の一人ひとりから、たとえ10円でも稼ぐことができれば、積み重ね式で増えていくことで、100万円にも1000万円にもなる」ということを考えた。「もうこれは東京で商売するしかない。日本一の商売人になるには、東京しかない」。そう決意しました。その日、自宅に帰る電車の中では、事業に対する意欲があふれんばかりに高まってきたんです。早く東京で商売をしたい、そんな想いでした。

― 東京ではどんなビジネスをはじめたんですか。

 東京の知り合いは、一人しかいなかった。富士写真フィルムの工場長をしていた藤田さんという方です。私の妻の父親が藤田さんと知り合いだったんです。私は紹介してもらって、藤田さんのご自宅にお邪魔しました。そこで、藤田さんに「仕事をまわしてほしい」と何度もお願いした。

 2ヶ月近くの間に、12,3回も訪問しました。火事で焼け焦げた洋服しかなかったので、それを裏返しにして仕立て直したものを着ていった。最初は、石炭ガラを無料でもらって、土地造成に使うことで財を成した人がいることを知っていたので、その仕事をイメージして、お願いしていた。でも、通産省(現在の経済産業省)の方針で石炭から石油へとエネルギー転換の動きが激しくなったということもあり、途中でやむなく諦めたんです。そこで、今度は食堂の仕事に的を絞ってお願いをしました。私の仕事は、「食の世界」以外にはないと思っていたんで。

 藤田さんの自宅へは、12,3回も訪問したんですが、最後にお願いしたのが、ちょうど11月半ば頃だったと思います。その日は雨も降っていて、何度もお邪魔するのもためらわれて、玄関近くでたたずんでいたところ、奥様が「中に入りなさい」と呼び入れてくれました。台所で熱いお茶をいただいていると、藤田さんが帰ってきました。しばらくしてから、居間に通していただいて、そこで「志太君、キミには負けたよ。キミの思うようにやっていいよ」との言葉をもらったんです。いまでも藤田さんには本当に感謝してますよ。根気よく、誠実に接していれば、どんな人でも理解してくれる。愚直であることの尊さと、信頼から仕事がはじまることを、このとき知りました。そしてこの出会いが、私の給食事業の出発点なんです。

著名経営者

  • テンプスタッフ株式会社

    篠原 欣子
  • MOVIDA JAPAN株式会社

    孫 泰蔵
  • 株式会社アルビレックス新潟

    池田 弘
  • クオンタムリープ株式会社

    出井 伸之
  • 株式会社スタジオジブリ

    鈴木 敏夫
  • 伊那食品工業株式会社

    塚越 寛

プロフィール

  • お名前志太 勤
  • お名前(ふりがな)しだ つとむ
  • 出身静岡県
  • 出身校静岡県立韮山高校