経営の原理原則を貫くニッポンの社長たち

ニッポンの社長 > 検索結果

特集

  • 子どもの未来を応援するニッポンの大人たち

フリーワード検索

  • ベンチャー通信Online
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

社員規模「30人未満」の検索結果

  • 失った機能の回復を通じて、飼い主と“パートナー”の生活を幸せにしたい

    D&C Physical Therapy 院長 長坂 佳世

    幅広く一般診療を手掛け、ゼネラリストとして臨床に立つ獣医師がほとんどの中で、D&C Physical Therapyの長坂院長の特色は際立っている。米国内のリハビリテーション認定資格を取得した専門医として、リハビリに特化した動物病院を運営。独立した施設がリハビリテーションに専…
    続きを読む

  • 仕事を通じて人財を育て、社会の幸せを創りたい

    株式会社ベルシステム 代表取締役 有賀 雅行

    「企業は人なり」とは多くの経営者が胸に刻む言葉だが、それを具現化する取り組みをどれだけ実践しているかは企業によって千差万別だろう。株式会社ベルシステムは、「自創経営」や「社内木鶏会」などの具体的な仕組みを社内に採り入れ、人財育成に徹底的に注力する企業。従業員一人ひとりの仕事力…
    続きを読む

  • 「お客さま目線」のPMO・SESサービスで、プロジェクトを成功に導く

    株式会社エイミングポイント 代表取締役 松原 弘之

    組織のプロジェクトマネジメントの品質向上と、個々のプロジェクトをスムーズに運営するために必要とされるPMO(Project Management Office)。テクノロジーの進化とともに、特にIT関連のプロジェクトは大型化、複雑化が進んでいるが、株式会社エイミングポイントは…
    続きを読む

  • 顧客本位の提案で夢のマイホーム購入をサポートしたい

    FBモーゲージ株式会社 代表取締役 根石 高宏

    住宅を購入するとき、多くの人が利用する住宅ローン。ところが、物件はあれこれ調べても、住宅ローンについて理解している人は案外少ないのも事実である。住宅金融支援機構の住宅ローン「フラット35」を取り扱うFBモーゲージの根石高宏代表取締役は、顧客としっかりしたコミュニケーションをと…
    続きを読む

  • 「科学技術」「人」「安全」に関わる価値あるサービスを提供し続ける

    株式会社NITTA CONSULTING FIRM 代表取締役社長 仁田 晃人

    2011年3月の東日本大震災をきっかけに、それまで携わっていた原子力発電の限界を痛感。再生可能エネルギーでの新たな可能性を追求する事業へと舵を切った仁田代表。電気電子部門の技術士である代表自身が、日本のエネルギー分野に新境地を開こうとしている。そんな仁田代表が力を入れるのが、…
    続きを読む

  • 独立・中立だからこそ可能な「幸せな人生づくり」のお手伝いをする

    マネーブレイン株式会社 代表取締役 白石 定之

    顧客第一主義―。多くの企業が理念として掲げるが、その実、「会社の方針」を優先するところが多い。顧客にとって命の次に大切な資産運用を行う証券会社などでも、似たような話を聞くことは珍しくない。そうした状況に疑問を抱く同志が集まり、「真の顧客第一主義」を貫くために旗揚げしたマネーブ…
    続きを読む

  • 声無き声への提案こそがプロフェッショナルとしての存在価値

    株式会社翔栄 代表取締役社長 原田 芳史

    インターネットの普及により、以前とは比較にならないほど個人が情報にアクセスできる機会も量も増えている。情報で武装することで、大企業だから、有名ブランドだからで選ぶ時代ではなく、個々の実力が厳しく問われる時代ともいえる。不動産業界にもそうした潮流は当然あり、株式会社翔栄の原田芳…
    続きを読む

  • 社長の心を動かす現場型コンサルティングで建築業界を魅力的にしたい

    大黒天経営株式会社 代表取締役 青木 忠史

    経営コンサルティングの仕事にもいろいろある。その中で、建築業界という1つの分野に特化して、日本でナンバーワンの実績を誇るのが大黒天経営株式会社だ。そのコンサルティングの手法は、実に人間的かつ情熱的である。顧客の建築業経営者と本音でぶつかり合い、心を動かすことで経営を変える、現…
    続きを読む

  • 独自開発の「日本型 トップリーダーコーチング®」で企業成長を支援

    株式会社リーダーシップコミュニケーションジャパン 代表取締役社長/代表取締役会長 上西 英理子/上西 正之

    日本のビジネス界にコーチングの手法が導入されるようになって20年が経つという。今や欧米では経営者やトップ層が経営参謀の1人としてコーチをつけることは当たり前。企業の継続的な業績・生産性の向上を目的に、組織課題を解決する支援者としてコーチは大きな役割を担っている。半面、日本のビ…
    続きを読む

  • 「魅錬義塾」の学びによって、自ら挑戦への扉を開いてほしい

    魅錬義塾 代表 豊田 真彰

    小学生を対象にした塾は、ふつうは私立中学の受験対策としての「進学塾」であることが多い。その中で、豊田代表が立ち上げた「魅錬義塾」の掲げるテーマは大きく異なる。小学生向けの「起業塾」と銘打ち、将来社会で活躍できるような人財になるための素養を育むのが、同塾の目的なのである。変革の…
    続きを読む