ニッポンの社長

ニッポンの社長 > インタビュー > その道のプロフェッショナル > 株式会社新都心エージェンシー 代表取締役 安達 明正

― なぜそのようなサービスを提供できるのですか。

 それはまさに「社員の意識」だと思います。多くの社員が自分の役割を認識し、顧客支援というミッションを、あらゆる手を尽くして果たそうと高い意識を持って努力してくれているからだと思います。

 また、営業担当者を支える内務チームの力によるところも大きいですね。金融業は内務事務が一番重要と考えています。事務の乱れやシステムの不具合で取り返しのつかない信用喪失をしかねません。したがって、内務担当者の対応力強化とレベルの均一化には力を入れています。そのために、会社の理念の共有をはじめ、情報の共有化、システムやマニュアルなどの整備、専門性を高めるための教育などにも積極的に力を入れています。

 さらに、経営者とのコミュニケーションも重要です。当社では全社員に毎日手書きの業務日誌の提出を義務化。私がすべてに目を通します。字の乱れや文脈などから各担当者の心理状態を察して、私から積極的に声掛けを行います。一見、アナログな手法に見えるかもしれませんが、スタッフの状況を把握するためにはいちばん効果的なのです。

― 法人は損保の代理店を、どのようなポイントで選ぶとよいでしょうか。

 大切なポイントは大きく2つあると思います。①専門性を持っているかどうか、②情報提供力のある代理店かどうか、です。

 企業にとっては、まず自社を取り巻くリスクにはどんなものがあるのかを正確に把握し、次にそれらのリスクのうちどれを保険でカバーすべきかの本質を見極めることが重要になります。だからこそ、身近な相談相手となる損害保険代理店を選ぶ際は、専門性をもち、的確な情報提供ができる代理店であるかどうかを見極めて契約をするべきなのです。

 また、代理店の真価が問われるのは事故や災害等の不測の事態が発生したときです。お客様は損害保険に特別なサービスを期待しているのではなく、当然に受けられるサービスを当然に受けることを期待しています。したがって、いざという時に「素早く」「正確に」対応できる態勢をもった代理店であるかどうかも重要なポイントになります。

著名経営者

  • テンプスタッフ株式会社

    篠原 欣子
  • 伊那食品工業株式会社

    塚越 寛
  • GMOインターネット株式会社

    熊谷 正寿
  • 株式会社大戸屋

    三森 久実
  • クオンタムリープ株式会社

    出井 伸之
  • GMOインターネット株式会社

    熊谷 正寿

プロフィール

  • お名前安達 明正
  • お名前(ふりがな)あだち あきまさ
  • 出身神奈川県
  • 身長178cm
  • 体重80kg
  • 血液型O型
  • 平均睡眠時間5時間
  • 平均起床時間6時
  • 趣味温泉めぐり(特に草津温泉)
  • 座右の銘明るく正しく夢を持って!
  • 好きな漢字一文字
  • 出身校明治大学