経営の原理原則を貫くニッポンの社長たち

ニッポンの社長 > インタビュー

特集

  • 子どもの未来を応援するニッポンの大人たち

フリーワード検索

  • ベンチャー通信Online
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

新着インタビュー記事

  • 社長は失敗しても思いつめず ニコニコしていればいいんです

    エステー株式会社 取締役会議長 兼 代表執行役会長(CEO) 鈴木 喬

    「消臭ポット」「消臭力」「脱臭炭」…。快適な生活を演出する商品を開発し、新市場を切り拓いてきたエステー。会長の鈴木氏は1990年代後半に業績が低迷していた同社を回復へと導いた立役者だ。改革に反発する幹部を押しきって、工場や在庫をスリム化。自ら旗振り役となってヒット商品を生み出…
    続きを読む

  • 関わるすべての人たちに、感動とハッピーを与え続ける

    メディアリンク株式会社 代表取締役 松本 淳志

    電話での顧客サービスは多くの企業にとって営業活動の生命線となるもの。その重要性を認識し、電話関連分野のシステム開発で優れた技術力を発揮してきたのがメディアリンクだ。ビジネスフォンやコールセンターの通信インフラにおいて独自のプロダクトによる自社製品やサービスを次々とリリース、多…
    続きを読む

  • 直面する困難を自らの力で克服し、自己成長に繋げてほしい

    株式会社AJ AJ国際留学支援センター 代表取締役 岩崎 宗仁

    いじめに代表される学校内での生徒間のトラブルが社会問題として顕在化する中で、中高生の「不登校」も再び増加の兆しを見せている。出口の見えないこの問題に、「海外留学」という方法でドラスティックな解決をはかる経営者がいる。中学高校の不登校生徒に人間成長の手段として海外留学を提案し、…
    続きを読む

  • ほかと違うことをして誰よりも努力すればいい

    日本食研ホールディングス株式会社 最高経営責任者 代表取締役会長 大沢 一彦

    造船とタオルで知られる今治市。もうひとつ、この地を代表する存在が調味料・加工食品メーカーの日本食研である。同社は1971年の創業以来、45期連続で黒字を達成。グループ全体の売上高は1,072億8,500万円をほこっている。一般的には「晩餐館焼肉のたれ」など家庭用商品のイメージ…
    続きを読む

  • 大きなロマンがあれば不可能はない

    株式会社ニトリホールディングス 代表取締役会長  似鳥 昭雄

    「お、ねだん以上。ニトリ」のキャッチフレーズを耳にした人は多いだろう。国内外に400店以上(2015年10月末時点)、中国や米国など海外進出も加速する家具店の一大チェーンだ。躍進の背景には、1967年の1号店開業から指揮をとる代表の似鳥氏の惜しみない人財への投資があった。流通…
    続きを読む